中国人民銀行(中央銀行)は、中国共産党の汚職監視機関…

公開日: : 今日のFX経済指標 , ,

mt4-chart-image

2016/02/05のワールドニュース

  • [ 4日 ロイター] – 中国人民銀行(中央銀行)は、中国共産党の汚職監視機関である中央規律検査委員会(CCDI)が進めていた調査で、重大な問題は見つからなかったと明らかにした。
  • [ブリュッセル 4日 ロイター] – 欧州委員会は4日、ギリシャが今年、欧州連合(EU)内で唯一マイナス成長になるとの見通しを示した。ただ、マイナス幅は従来の想定よりも大幅に縮小するとした。
  • [カイロ 4日 ロイター] – 過激派組織「イスラム国」のイエメンの指導者が4日、ドローン(無人機)による攻撃で死亡したと、住民や当局者が明らかにした。
  • [モスクワ 3日 ロイター] – ロシア中央銀行のアナリストらが3日、非公式の文書を発表し、同国経済がプラス成長に転換するのは今年下半期以降にずれ込むとの予想を示した。原油価格下落とルーブル相場の下落が原因という。
  • [ヒューストン 3日 ロイター] – 米シェールオイル業界は、四半期決算に合わせて投資家に窮状を訴える企業が相次ぎ、業況は一段と悪化する見通しだ。
  • [香港 4日 ロイター] – 香港特別行政区政府の建物格付評価署の統計によると、香港で2015年に登記された不動産の売買契約件数は、12.3%減の5万5982件だった。売買契約からの報酬額も3.9%減少し、4170億ドルとなった。
  • [3日 ロイター] – 米ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングス 傘下のユナイテッド航空と米デルタ航空の大手航空2社が、妊娠中の乗務員など一部の従業員に対し、中南米などジカ熱が流行している地域への路線への乗務免除を提案したことがわかった。
  • [シドニー 4日 ロイター] – 英ロンドンのエクアドル大使館で3年以上滞在を続ける、内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ容疑者(44)は、国連の調査で自身の主張が認められなければ、5日正午に同大使館を出て、英警察による逮捕を受け入れると表明した。
  • [ジュネーブ 3日 ロイター] – シリア和平協議で仲介役を務める国連シリア問題担当のデミストラ特使は3日、ジュネーブで行なわれている和平協議を25日まで3週間中断することを明らかにした。
  • [モンテビデオ 3日 ロイター] – 米州保健機関(PAHO)は3日、蚊を媒介とするジカ熱の感染が拡大している中南米諸国への対応支援に、およそ850万ドルが必要と述べた。


[powerd by ロイター]

スポンサーリンク

 

2016/02/05の主な経済指標

  • 【2月5日09:30】小売売上高 前月比(12月)[前回値:0.4%]
  • 【2月5日14:00】景気先行CI指数 速報値(12月)[前回値:103.5]
  • 【2月5日14:00】景気一致CI指数 速報値(12月)[前回値:111.9]
  • 【2月5日22:30】非農業部門雇用者数変化(1月)[前回値:29万2000人]
  • 【2月5日22:30】失業率(1月)[前回値:5.0%]
  • 【2月5日22:30】貿易収支(12月)[前回値:-423億7000万ドル]
  • 【2月5日22:30】雇用ネット変化率(1月)[前回値:2万2800人]
  • 【2月5日22:30】失業率(1月)[前回値:7.1%]
  • 【2月5日22:30】国際商品貿易(12月)[前回値:-19億9000万加ドル]
  • 【2月5日00:00】Ivey購買部協会指数 季調済(1月)[前回値:49.9]


[powerd by M2J]

2016/02/05の主な為替ニュース

  •  NYタイムは、米利上げペース鈍化の思惑を背景としたドル売りが継続。さえない米経済指標も嫌気された。米新規失業保険申請件数は市場予想を上回る28.5万件、米12月製造業受注指数は前月比-2.9%と2014年12月以来の大幅な落ち込み。10-12月期米非農業部門労働生産性・速報値は前期比-3.0%と、ここ2年近くで最大の低下幅となった。ドル円は116.53円まで大幅続落。ユーロドルは2015年10月22日以来の1.12ドル台回復を果たし、1.1239ドルまで上昇。豪ドル/ドルは0.7243ドル、NZドル/ドルは0.6747ドルまで上値を伸ばし、ドル/加ドルは昨年12月11日以来の水準1.3640加ドルまでドル安・加ドル高となった。ポンドは強弱混在の英当局者の各発言を巡りやや荒っぽい動き。ポンドドルは1.4530ドルまで下押し後、1.4668ドルまで反発した。クロス円は原油価格の反落を受けたリスク回避の円買いも見られやや重く、ポンド円は170.04円、豪ドル円は83.91円、加ドル円は84.76円まで下押し。ユーロ円は131.66円を高値に130円後半に失速した。
     先週、日銀はサプライズのマイナス金利導入を決めたが、株安・円高の流れは止まっていない。足元の為替市場のリスク回避は米景況への懸念からくるもので、別の材料と考えていい。だが、ムードが悪化しているなか、日銀の追加緩和の効果に対する懐疑的な見方を絡めて市場のマインドが形成されている。NY株式は米追加利上げ先送りやドル安のメリットを意識して上昇したが、本邦株価は円高を受けた日経平均先物の下落受け、大幅安でスタートしそう。ドル円は先行して水準を下げているため、なお一層の下落は避けられるかもしれないが上値は重そう。今夜に米雇用統計のイベントを控えているため、ポジション調整を除く動意は限られそう。豪小売や豪準備銀行(RBA)四半期金融政策報告などオセアニアの材料をこなしつつ、様子見姿勢が続きそうだ。米雇用については、3日のADP発表の雇用者数は強かったものの、ISM製造・非製造の弱さや米1月チャレンジャー人員削減予定数の増加が懸念を高めている。ただ、「年1回の米利上げも織り込んでいない市場の状況は行き過ぎ」(証券系為替アナリスト)との声も聞かれる。ポジティブな結果に傾いた際のドル巻き戻しが大きく進みやすいとの見方はできる。
  • 2月5日の主な指標スケジュール
    25 予想 前回
    08:50 (日)外貨準備高 1月 NA 1兆2332億USD
    09:30 (豪)小売売上高 前月比 12月 0.4% 0.4%
    14:00 (日)景気先行指数(CI)・速報値 12月 102.7 103.5
    14:00 (日)景気一致指数(CI)・速報値 12月 111.0 111.9
    16:00 (独)製造業新規受注 前月比 12月 -0.5% 1.5%
    16:45 (仏)貿易収支 12月 -44.00億EUR -46.30億EUR
    16:45 (仏)経常収支 12月 NA -14億EUR
    22:30 (米)非農業部門雇用者数変化 前月比 1月 19.0万人 29.2万人
    22:30 (米)失業率 1月 5.0% 5.0%
    22:30 (米)貿易収支 12月 -432.0億USD -423.7億USD
    22:30 (カ)新規雇用者数 1月 0.60万人 2.28万人
    22:30 (カ)失業率 1月 7.1% 7.1%
    22:30 (カ)貿易収支 12月 -22.0億CAD -19.9億CAD
    24:00 (カ)Ivey購買部協会指数 1月 49.5 49.9
    29:00 (米)消費者信用残高 前月比 12月 160億USD 140億USD
  •  東京早朝のドル円は116.80円台で小動き。今晩に米雇用統計の結果公表を控え、様子見ムードが強いか。ユーロ円は130円後半、ポンド円は170円前半、豪ドル円は84円前半で推移している。
  •  NY為替市場ではドル売りが継続。米利上げペースが鈍化するとの思惑からドルが急落した前日の流れを引き継ぐなか、さえない米経済指標の結果も嫌気された。この日発表された米新規失業保険申請件数は市場予想を上回る28.5万件となり、米12月製造業受注指数は前月比-2.9%と、2014年12月以来の大幅な落ち込みとなった。また、10-12月期非農業部門労働生産性・速報値は前期比-3.0%と、ここ2年近くで最大の落ち込みとなった。
     米景気減速への懸念も強まり、ドルが全面安。ドル円は116.53円まで大幅続落。先週、日銀はサプライズのマイナス金利導入を決めたが、株安・円高の流れを止められず、市場では日銀の追加緩和策の効果に懐疑的な見方が強まっている。ユーロドルは2015年10月22日以来の1.12ドル大台を回復すると、1.1239ドルまで上げ幅を拡大した。豪ドル/ドルは0.7243ドル、NZドル/ドルは0.6747ドルまで上値を伸ばし、ドル/加ドルは昨年12月11日以来の加ドル高水準となる1.3640加ドルまでドル安・加ドル高が進んだ。ポンドドルはやや荒っぽい動き。利上げを主張し続けていたマカファーティ委員も、インフレ低下を背景に引き締め支持を取り下げ、全員一致で政策金利の据え置きが決定されたことや、インフレ報告で成長率とインフレ率見通しが下方修正されたことを受けて、ポンドは売りで反応するも、ドル全面安の流れが続くなか、カーニーBOE総裁が「次の金利変更は利下げでなく利上げ」と緩和に否定的な姿勢を示したことも材料視され、ポンドドルは1.4530ドルまで下押し後に1.4668ドルまで反発した。
     原油価格の反落を受けたリスク回避の円買いも見られ、クロス円はやや重い動き。ポンド円は170.04円、豪ドル円は83.91円、加ドル円は84.76円まで下押し、ユーロ円は131.66円を高値に130円後半に失速した。
     7時現在、ドル円は116.78円、ユーロドルは1.1209ドル、ユーロ円は130.88円で推移。
  • ドル円は引き続き軟調地合いが継続。117円手前で揉み合っていたドル円はじりじりと値を落とすと、116円52銭付近まで下落。クロス円でも、上昇していた原油先物が上げ幅を吐き出し下落に転じたことから、豪ドル円が83円91銭付近まで、カナダ円が84円74銭付近まで売られ日通し安値を更新するなど総じて弱含む展開。一方、ユーロドルは1.12近辺で堅調推移となっている。5時55分現在、ドル円116.804-814、ユーロ円130.831-851、ユーロドル1.12008-016で推移している。
  •  ドル売りは一巡しているが、原油価格の反落も嫌気され、リスク回避の円買いが進んでいる。ドル円は116.53円まで下押し、豪ドル円は83.94円、加ドル円は84.77円まで下押した。NZドル円も安値の78.34円近辺に押し戻されている。
     また、ドル/加ドルは1.3640加ドルの加ドル高水準から1.37加ドル半ばまでドル安・加ドル高の巻き戻しが優勢。


[powerd by ザイ!]

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ご覧ください!

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


    • Loading...
no image
10/09 14:11
登録, 第4版 登録販売者 合格教本
no image
10/09 12:11
個人情報流出, 企業・自治体のための個人情報流出事故対応マニュアル
no image
10/09 10:11
通話, STK スマートウォッチ Bluetooth smart w…
no image
10/09 08:11
吉本興業, よしもと血風録: 吉本興業社長・大﨑洋物語 (新潮文庫)
no image
10/09 06:11
Google+, Google play card 10.000円
no image
10/09 04:11
漫画村, 淫婚村~いけにえ嫁に堕とされて~ (ぶんか社コミックス 蜜恋…
no image
10/09 02:11
留学生, 妻の肉穴にホームステイするマッチョ留学生~母と娘、親子で3P…
no image
10/09 00:11
ノーベル経済学賞, Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット) ―マ…
no image
10/08 22:11
妄キャリ, 妄想キャリブレーション 1st PHOTO BOOK 『 妄…
no image
10/08 20:11
紗綾, 紗綾15-0 フィフティーン・ラブ 〜1Set〜 [DVD]
no image
10/08 18:11
黒木華, 重版出来! Blu-ray BOX
no image
10/08 16:11
城田優, ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ハイライト・ライブ録音盤…
no image
10/08 14:11
長男, 長男(Transit Time/ライブ)
no image
10/08 12:11
いじめ, いじめ暴行女子校生 4時間 [DVD]
no image
10/08 04:11
竹内涼真, 第1話 ジャパン・ドリーム感動物語の誕生!!中小企業が大企業…
no image
10/08 02:11
K-POP, 女々しくて -K-POPバージョン-
no image
10/08 00:11
東出昌大, OVER DRIVE Blu-ray豪華版
no image
10/07 22:11
釧路, JIMOTOTE(ジモトート)|釧路 size大
no image
10/07 20:11
個人情報, 個人情報管理ハンドブック〔第4版〕
no image
10/07 18:11
日本進出, 海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック

→もっと見る

PAGE TOP ↑