中国外務省は7日の会見で、対立するサウジアラビアとイ…

公開日: : 今日のFX経済指標 , ,

mt4-chart-image

2016/01/08のワールドニュース

  • [北京 7日 ロイター] – 中国外務省は7日の会見で、対立するサウジアラビアとイランに特使を派遣したことを明らかにした。
  • [ワシントン 7日 ロイター] – 北朝鮮が前日、水爆実験に成功したと発表するなか、共和党のライアン下院議長は7日、今後下院で北朝鮮に対する制裁法案の採決を行う方針を表明した。
  • [ドバイ 7日 ロイター] – イランは7日、サウジ軍の戦闘機が、イエメンのイラン大使館を攻撃したと非難した。国営テレビIRIBによると、イラン外務省報道官は「サウジアラビアは、(イエメンのイラン大使館の)建物を損壊させ、一部大使館員を負傷させた」と述べた。
  • [ソウル 7日 ロイター] – 韓国大統領府は7日、北朝鮮との軍事境界線でのプロパガンダ(政治宣伝)報道を8日から再開すると発表した。北朝鮮の4回目の核実験を受けた措置。国家安保室の高官は声明で、北朝鮮の核実験は、双方が緊張緩和を図るとの8月合意への「重大な違反」と批判した。
  • [バンコク 6日 ロイター] – タイのゴープガーン観光相は6日、2016年に同国を訪れる外国人観光客は過去最多になるとの見通しを示した。昨年は、約3000万人の訪問があった。
  • [シンガポール 7日 ロイター] – 原油先物は7日、5%超下落した。中国株と人民元の下落が加速し、アジア各国市場が混乱するなか、原油先物は約10年ぶり安値水準をつけた。
  • [ローマ 7日 ロイター] – 国連食糧農業機関(FAO)が発表した12月の食料価格指数は、154.1となり、前月の155.6から低下した。
  • [ヨハネスブルク 7日 ロイター] – 南アフリカのランドは7日、ドルに対して1%近く下落した。中国経済めぐる懸念から世界的に新興国市場が下落するなか、ランドは12月に記録した過去最低水準に迫った。
  • [北京 7日 ロイター] – 7日付のチャイナ・デーリーは、アジアインフラ投資銀行(AIIB)が6月に初の年次総会を開催する、と報じた。北京で開催される見通しだが、開催地についてはまだ、最終的には決定されていない、という。
  • [シンガポール 7日 ロイター] – 原油の国際指標である北海ブレント先物が4%超下落、2004年4月以来初めて1バレル=33ドルを割り込んだ。中国株式市場の急落と、それに伴う取引停止措置、供給過剰問題が重しになっている。


[powerd by ロイター]

スポンサーリンク

 

2016/01/08の主な経済指標

  • 【1月8日09:30】小売売上高 前月比(11月)[前回値:0.5%]
  • 【1月8日14:00】景気先行CI指数 速報値(11月)[前回値:104.2]
  • 【1月8日14:00】景気一致CI指数 速報値(11月)[前回値:113.3]
  • 【1月8日16:00】鉱工業生産 前月比 季調済(11月)[前回値:0.2%]
  • 【1月8日16:00】鉱工業生産 前年比 季調済(11月)[前回値:0.0%]
  • 【1月8日16:00】貿易収支(11月)[前回値:223億ユーロ]
  • 【1月8日16:00】経常収支(11月)[前回値:230億ユーロ]
  • 【1月8日18:30】商品貿易収支(11月)[前回値:-118億2700万ポンド]
  • 【1月8日18:30】貿易収支(11月)[前回値:-41億4000万ポンド]
  • 【1月8日22:30】非農業部門雇用者数変化(12月)[前回値:21万1000人]
  • 【1月8日22:30】失業率(12月)[前回値:5.0%]
  • 【1月8日22:30】雇用ネット変化率(12月)[前回値:-3万5700人]
  • 【1月8日22:30】失業率(12月)[前回値:7.1%]


[powerd by M2J]

2016/01/08の主な為替ニュース

  •  NYタイムは、原油相場の下げ一服や中国のサーキットブレーカー制停止発表を受けて過度な警戒姿勢が緩み、リスク回避の円買いに対する巻き戻しが先行した。しかしダウ平均が前日比400ドルを超える水準まで下げ幅を拡大するなど株安が止まらず、円高の調整も失速。ドル円は一時118円前半まで持ち直したが、117円半ばへ押し戻された。一方、ユーロの買い戻しは継続。ユーロドルは1.0940ドル、ユーロ円は128.62円まで上昇した。リスク回避通貨のスイスフラン(CHF)は堅調で、ドルCHFは0.9923CHF、CHF円は118.48円までCHF買いが進んだ。豪ドル/ドルは0.6981ドル、NZドル/ドルは0.6591ドルを安値に下げ渋るも上値が重かった。対円では買い戻しが先行したものの続かず、豪ドル円は82円前半、NZドル円は77円後半に押し戻された。原油安に歯止めが掛からず、ドル/加ドルは1.41加ドル近辺、加ドル円は83円前半で加ドル売り優勢だった。
     本日も中国情勢ほか、グローバルなリスク要因をにらんだ重いムードが継続しそうだ。今夜に米雇用統計の発表を控え、通常なら動きが落ち着きやすいが、本日はむしろ手控え感の強い中で荒っぽい値動きになりそう。ただ、売り一辺倒というわけでもなく、昨日まで売られていた資産にイベント前のポジション調整の買い戻しが入る可能性もあり、取引が手掛けにくい状態といえる。本日は初めて日銀が金融政策決定会合「主な意見」を公表するが、市場はまだ同材料になじみがなく明確に反応を示せないと考えられる。今夜の米雇用統計については、「(雇用者数が大幅に上振れ)想定より速い利上げペースがマーケットを圧迫する可能性と、下振れて現在の弱いセンチメントに悪材料が重なるパターン、いずれにしてもマーケットがポジティブに反応することが難しい」(ニッセイ基礎研究所 経済研究部 主任研究員・窪谷浩氏)との見方がある。
  • 1月8日の主な指標スケジュール
    18 予想 前回
    08:50 (日)外貨準備高 12月 NA 1兆2330億USD
    09:30 (豪)小売売上高 前月比 11月 0.4% 0.5%
    10:30 (日)毎月勤労統計調査-現金給与総額 前年同月比 11月 0.7% 0.7%
    14:00 (日)景気先行指数(CI)・速報値 11月 103.9 104.2
    14:00 (日)景気一致指数(CI)・速報値 11月 111.6 113.3
    15:45 (ス)失業率 12月 3.6% 3.4%
    16:00 (独)鉱工業生産 前月比 11月 0.5% 0.2%
    16:00 (独)経常収支 11月 210億EUR 230億EUR
    16:00 (独)貿易収支 11月 202億EUR 225億EUR
    16:45 (仏)鉱工業生産指数 前月比 11月 -0.3% 0.5%
    16:45 (仏)貿易収支 11月 -39.47億EUR -45.82億EUR
    17:00 (トルコ)鉱工業生産 前月比 11月 0.0% 0.1%
    17:15 (ス)消費者物価指数(CPI) 前月比 12月 -0.3% -0.1%
    18:30 (英)貿易収支 11月 -105.00億GBP -118.27億GBP
    22:30 (米)失業率 12月 5.0% 5.0%
    22:30 (米)非農業部門雇用者数変化 前月比 12月 20.0万人 21.1万人
    22:30 (カ)住宅建設許可件数 前月比 11月 -2.9% 9.1%
    22:30 (カ)新規雇用者数 12月 0.80万人 -3.57万人
    22:30 (カ)失業率 12月 7.1% 7.1%
    24:00 (米)卸売在庫 前月比 11月 -0.1% -0.1%
    29:00 (米)消費者信用残高 前月比 11月 180億USD 160億USD
  •  NY為替市場ではリスク回避の円買いに巻き戻しが先行した。原油相場の下げ一服や中国のサーキットブレーカー制停止発表を受けて過度なリスク回避姿勢が緩み、ドル円・クロス円に買い戻しが入ったが、ダウ平均が午後に400ドル安水準まで下げ幅を拡大するなど株安は止まらず、円高の調整も失速した。米新規失業保険申請件数は27.7万件とほぼ市場予想通りの結果となった。
     ドル円は一時118円前半まで持ち直したが、米株の下げ幅拡大の動きも嫌気され、117円半ばに押し戻された。一方、ユーロの買い戻しは継続し、ユーロドルは1.0940ドル、ユーロ円は128.62円まで高値を更新した。同じく欧州通貨のスイスフラン(CHF)も堅調で、ドル/CHFは0.9923CHF、CHF円は118.48円までCHF高が進んだ。ポンドはユーロポンドでのユーロ買い・ポンド売りが重しとなるも、ポンドドルは1.46ドル前半に持ち直し、ポンド円は172円近辺に下げ幅を縮小して推移。
     豪ドル/ドルは0.6981ドル、NZドル/ドルは0.6591ドルを安値に下げ渋るも、上値の重い動き。対円では買い戻しが先行したものの続かず、豪ドル円は82円前半、NZドル円は77円後半に押し戻された。原油安に歯止めが掛からず、ドル/加ドルは1.41加ドル近辺、加ドル円は83円前半で加ドル売りが優勢となった。
     7時現在、ドル円は117.67、ユーロドルは1.0932ドル、ユーロ円は128.62円で推移。
  • ダウ平均が前日比440ドル超下げ幅を拡大する動きにつれリスク回避の円買いが再燃。ドル円は117円44銭付近まで反落。また、クロス円ではポンド円が171円60銭付近まで軟化、豪ドル円も82円12銭付近まで水準を切り下げた。一方、ユーロドルは米債利回りの低下に伴うドル売りを支えに1.0939付近まで上値を拡大。この流れを受けユーロ円が128円61銭付近まで、ユーロポンドが0.7483付近まで上値を伸ばすなどユーロは買いが優勢となっている。6時18分現在、ドル円117.584-594、ユーロ円128.599-619、ユーロドル1.09366-374で推移している。
  •  ユーロの買い戻しが継続し、ユーロドルは1.0935ドル、ユーロ円は128.45円まで高値を更新した。スイスフラン(CHF)も堅調で、ドル/CHFは0.9927CHF、CHF円は118.36円まで高値を更新した。ポンドはユーロポンドでのユーロ買い・ポンド売りが重しとなるも、ポンドドルは1.46ドル前半に持ち直し、ポンド円は171円後半で下げ渋った。
     一方、ドル円は117円半ばで上値が重くなっているほか、豪ドル円は82円前半、NZドル円は77円後半、加ドル円は83円前半に水準を切り下げた。
  •  ユーロの買い戻しが継続。ユーロドルは1.0910ドルまで上値を伸ばし、ユーロ円も128.27円までじり高。スイスフラン(CHF)も堅調で、ドル/CHFは0.9955CHF、CHF円は118.15円までCHF高が進んでいる。
     ダウ平均が400ドル安に近い水準まで下げ幅を拡大している動きも嫌気され、ドル円は117円半ばに押し戻された。


[powerd by ザイ!]

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ご覧ください!

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


    • Loading...
no image
10/09 14:11
登録, 第4版 登録販売者 合格教本
no image
10/09 12:11
個人情報流出, 企業・自治体のための個人情報流出事故対応マニュアル
no image
10/09 10:11
通話, STK スマートウォッチ Bluetooth smart w…
no image
10/09 08:11
吉本興業, よしもと血風録: 吉本興業社長・大﨑洋物語 (新潮文庫)
no image
10/09 06:11
Google+, Google play card 10.000円
no image
10/09 04:11
漫画村, 淫婚村~いけにえ嫁に堕とされて~ (ぶんか社コミックス 蜜恋…
no image
10/09 02:11
留学生, 妻の肉穴にホームステイするマッチョ留学生~母と娘、親子で3P…
no image
10/09 00:11
ノーベル経済学賞, Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット) ―マ…
no image
10/08 22:11
妄キャリ, 妄想キャリブレーション 1st PHOTO BOOK 『 妄…
no image
10/08 20:11
紗綾, 紗綾15-0 フィフティーン・ラブ 〜1Set〜 [DVD]
no image
10/08 18:11
黒木華, 重版出来! Blu-ray BOX
no image
10/08 16:11
城田優, ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ハイライト・ライブ録音盤…
no image
10/08 14:11
長男, 長男(Transit Time/ライブ)
no image
10/08 12:11
いじめ, いじめ暴行女子校生 4時間 [DVD]
no image
10/08 04:11
竹内涼真, 第1話 ジャパン・ドリーム感動物語の誕生!!中小企業が大企業…
no image
10/08 02:11
K-POP, 女々しくて -K-POPバージョン-
no image
10/08 00:11
東出昌大, OVER DRIVE Blu-ray豪華版
no image
10/07 22:11
釧路, JIMOTOTE(ジモトート)|釧路 size大
no image
10/07 20:11
個人情報, 個人情報管理ハンドブック〔第4版〕
no image
10/07 18:11
日本進出, 海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック

→もっと見る

PAGE TOP ↑