パリで開催中の第21回国連気候変動枠組み条約締約国会…

公開日: : 今日のFX経済指標 , ,

mt4-chart-image

2015/12/02のワールドニュース

  • [パリ 1日 ロイター] – パリで開催中の第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)は1日、各国の交渉官が2020年以降の新たな枠組みに向けた本格協議に入った。
  • [ワシントン 1日 ロイター] – 米下院の民主党ナンバー2、ステニー・ホイヤー院内幹事は1日、シリア難民の審査手続きを厳格化する法案をめぐり、オバマ大統領が拒否権を行使した場合にこれを覆すほどの賛成票は下院で集まらないとの見方を示した。
  • [パリ 1日 ロイター] – オバマ米大統領は1日、先週のトルコ軍によるロシア戦闘機撃墜について、トルコの自衛権を支持する考えを示した。
  • [アテネ 1日 ロイター] – マークイットが発表した11月のギリシャ製造業購買担当者景気指数(PMI)は48.1となり、前月の47.3から上昇、7カ月ぶり高水準となった。景気拡大と悪化の分かれ目となる50は15カ月連続で下回っている。
  • [ベルリン 1日 ロイター] – ドイツのメルケル内閣は1日、シリアに展開している過激派組織「イスラム国」を対象とする軍事作戦への参加計画を閣議決定した。政府当局者が明らかにした。
  • [ジャカルタ 1日 ロイター] – インドネシア中央銀行のマルトワルドヨ総裁は1日、中銀は2017、18年のインフレ率目標を4%プラスマイナス1%に設定していると述べた。
  • [ムンバイ 1日 ロイター] – インド準備銀行(中央銀行)のラジャン総裁は1日、国際通貨基金(IMF)準備資産に中国通貨である人民元の採用が決まったことについて、元のさらなる切り下げにつながる可能性があると指摘した。
  • [チューリヒ 1日 ロイター] – スイスの第3・四半期成長率はアナリスト予想を下回り、フラン高が景気を圧迫している状況を示した。
  • [ムンバイ 1日 ロイター] – インド準備銀行(中央銀行)は1日、主要政策金利のレポレートを6.75%に据え置くことを決めた。据え置きは市場の予想通りだった。
  • [シドニー 1日 ロイター] – 豪連邦統計局が1日発表した第3・四半期国内総生産(GDP)に対する純輸出の寄与度は1.5%ポイントとなり、2009年初め以来の大きさとなった。輸入が2%減少したのに対し、輸出が5%増えた。


[powerd by ロイター]

スポンサーリンク

 

2015/12/02の主な経済指標

  • 【12月2日09:30】GDP 前期比 第3四半期[前回値:0.2%]
  • 【12月2日09:30】GDP 前年比 第3四半期[前回値:2.0%]
  • 【12月2日19:00】生産者物価指数 前月比(10月)[前回値:-0.3%]
  • 【12月2日19:00】生産者物価指数 前年比(10月)[前回値:-3.1%]
  • 【12月2日19:00】消費者物価指数 前年比 速報値(11月)[前回値:0.1%]
  • 【12月2日19:00】消費者物価コア指数 前年比 速報値(11月)[前回値:1.1%]
  • 【12月2日22:15】ADP雇用統計(11月)[前回値:18万2000人]
  • 【12月2日00:00】カナダ銀行金利発表[前回値:0.50%]


[powerd by M2J]

2015/12/02の主な為替ニュース

  •  東京朝方のドル円は122.90円付近で取引されている。NYクローズ水準からは若干円安方向に振れているが、値動きはごくわずか。ユーロ円は130.60円付近、豪ドル円は90円ちょうど付近で小動き。豪ドル円の上値には200日移動平均線が控えている。
  •  昨日の海外市場では、ドルが下落。欧州中央銀行(ECB)理事会を控えてユーロに買い戻しが入り、ドル安につながった。米ISM製造業景気指数が弱かったこともドル売りを誘い、ユーロドルは1.0637ドルまで上昇。ドル円は122円後半で重かった。豪ドル/ドルは0.73ドル前半まで上昇し、10月以来の高値を更新。乳製品価格の上昇もあってNZドルも堅調だった。ドル/加ドルは1.33加ドル後半まで加ドル安推移。加GDPが弱かったことが手がかり。
     東京タイムのドル円は小動きか。本日はユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値が発表され、結果次第ではECBの追加緩和メニューを左右する。ユーロ相場がドルの値動きを揺さぶる可能性があり、ドル円に対する積極的な仕掛けは想定しにくい。122円前半から123円後半でボックスを形成し、こう着感を強めつつあることも模様眺めにつながりそうだ。この上限あるいは下限からのブレイクを待つ状況にあるが、起爆剤となりそうなのは週末の米雇用統計である。利上げペースに関する連想を掻き立てるかどうかが焦点。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の発言は今月の利上げ開始方針に沿った内容となりそうで、新たに織り込むものはないと思わない。
     豪ドルはスティーブンス豪準備銀行(RBA)総裁の講演や豪国内総生産(GDP)が手がかりとなりそうだが、昨日までの豪ドル高を後押しするようなイベントではないか。
  • 12月2日の主な指標スケジュール
    122 予想 前回
    08:50 (日)マネタリーベース 前年同月比 11月 NA 32.5%
    09:30 (豪)四半期国内総生産(GDP) 前期比 7-9月期 0.8% 0.2%
    09:30 (豪)四半期国内総生産(GDP) 前年同期比 7-9月期 2.4% 2.0%
    18:30 (英)建設業購買担当者景気指数(PMI) 11月 58.5 58.8
    19:00 (欧)卸売物価指数(PPI) 前年同月比 10月 -3.2% -3.1%
    19:00 (欧)卸売物価指数(PPI) 前月比 10月 -0.4% -0.3%
    19:00 (欧)消費者物価指数(HICP、速報値) 前年同月比 11月 0.2% 0.1%
    21:00 (米)MBA住宅ローン申請指数 前週比 NA -3.2%
    22:15 (米)ADP雇用統計 前月比 11月 19.0万人 18.2万人
    22:30 (米)四半期非農業部門労働生産性・改定値 前期比 7-9月期 2.2% 1.6%
    22:30 (米)イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、発言 NA NA
    24:00 (カ)カナダ銀行 政策金利 0.50% 0.50%
    28:00 (米)米地区連銀経済報告(ベージュブック) NA NA
  •  NYタイムはドル売り優勢。ECB理事会を控えたポジション調整のユーロ買い戻しが続く中で、米11月ISM製造業景況指数が、2009年6月以来の水準となる48.6へ低下したことがドルの上値を重くした。生産、新規受注の減少がヘッドラインを押し下げた。ただ、同時に発表された建設支出が金額ベースで7年10カ月ぶりの高水準となるなど、個人消費や製造業分野の減速を建設業が補うとの期待から、ドルの下げ幅は限定された。
     ドル円は、東京タイムで話題になった年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の為替ヘッジをめぐるニュースが蒸し返されることもなく、123円台でもち合っていたが、米経済指標を受けて上値が重くなった。米長期金利がトルコでの爆弾テロもあって2.14%台へ下げる中、ドル円も122.80円付近まで押し戻された。その後は、122.75円付近へ上昇中の21日線が支持線となり下げ渋った。
     一方で、ユーロドルはさえない米製造業分野の指標結果を受けて1.0637ドルまで上伸した。これより先には、ノボトニー・オーストリア中銀総裁が「インフレ目標達成にリスク」、「量的緩和プログラムは、規模・期間・対象は柔軟」と述べ、上値が抑えられる場面もあった。ユーロ円も底堅く推移。130.81円まで上昇幅を広げた後は、ドル円での円買いに引っ張られて130円半ばへ押し戻されたが、下値は限られた。
     加ドルは上値の重い展開。加7-9月期GDP・前期比年率は市場予想通り+2.3%での着地となったが、同9月GDPは前月比-0.5%へ低下したことが響いた。加ドル円は91.80円、ドル/加ドルは1.3397加ドルまで加ドル安が進んだ。ドル安を手掛かりに下げ渋る局面もあったが、戻りは鈍かった。
     オセアニア通貨はしっかり。主要国に対する金利面での優位性が意識され、豪ドル/ドルは0.7336ドル、NZドル/ドルは0.6688ドルまでレンジ上限を拡大。NZドルは、乳業大手フォンテラのGDT価格指数が3.6%上昇したことも、支えとなった。また、豪ドル円は90.11円と8月21日以来の90円台回復を果たし、NZドル円は82.15円まで強含んだ。
     7時現在、ドル円は122.87円、ユーロドルは1.0633ドル、ユーロ円は130.64円で推移。
  • 午後に入ってもドル売りが継続。ドル円は122円76銭付近まで続落し上値重く推移。一方、ユーロドルは一時1.0601付近まで軟化したものの1.0636付近まで反発、軟調地合いとなっていたポンドドルも1.5086付近まで持ち直し、豪ドルドルも0.7335付近まで上値を伸ばすなどドル安基調が続いている。また、クロス円ではオセアニア通貨が堅調に推移し、豪ドル円が90円08銭付近まで、NZドル円が82円13銭付近まで上値を拡大している。6時10分現在、ドル円122.850-860、ユーロ円130.649-669、ユーロドル1.06349-357で推移している。
  •  ユーロドルは1.0630ドル付近へ上昇。ドル売りが再燃しつつある中で下値を切り上げている。ユーロ円は対ドルでの上昇を支えに130.55円付近へ切り返した。
     また、オセアニア通貨高の流れが継続。豪ドル/ドルは0.7332ドル、NZドル/ドルは0.6681ドルまで上昇し、豪ドル円は90.07円と8月21日以来の90円台回復を果たした。


[powerd by ザイ!]

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ご覧ください!

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


    • Loading...
no image
10/09 14:11
登録, 第4版 登録販売者 合格教本
no image
10/09 12:11
個人情報流出, 企業・自治体のための個人情報流出事故対応マニュアル
no image
10/09 10:11
通話, STK スマートウォッチ Bluetooth smart w…
no image
10/09 08:11
吉本興業, よしもと血風録: 吉本興業社長・大﨑洋物語 (新潮文庫)
no image
10/09 06:11
Google+, Google play card 10.000円
no image
10/09 04:11
漫画村, 淫婚村~いけにえ嫁に堕とされて~ (ぶんか社コミックス 蜜恋…
no image
10/09 02:11
留学生, 妻の肉穴にホームステイするマッチョ留学生~母と娘、親子で3P…
no image
10/09 00:11
ノーベル経済学賞, Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット) ―マ…
no image
10/08 22:11
妄キャリ, 妄想キャリブレーション 1st PHOTO BOOK 『 妄…
no image
10/08 20:11
紗綾, 紗綾15-0 フィフティーン・ラブ 〜1Set〜 [DVD]
no image
10/08 18:11
黒木華, 重版出来! Blu-ray BOX
no image
10/08 16:11
城田優, ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ハイライト・ライブ録音盤…
no image
10/08 14:11
長男, 長男(Transit Time/ライブ)
no image
10/08 12:11
いじめ, いじめ暴行女子校生 4時間 [DVD]
no image
10/08 04:11
竹内涼真, 第1話 ジャパン・ドリーム感動物語の誕生!!中小企業が大企業…
no image
10/08 02:11
K-POP, 女々しくて -K-POPバージョン-
no image
10/08 00:11
東出昌大, OVER DRIVE Blu-ray豪華版
no image
10/07 22:11
釧路, JIMOTOTE(ジモトート)|釧路 size大
no image
10/07 20:11
個人情報, 個人情報管理ハンドブック〔第4版〕
no image
10/07 18:11
日本進出, 海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック

→もっと見る

PAGE TOP ↑