プーチン大統領は、シリアに介入することで、比較的孤立…

公開日: : 今日のFX経済指標 , ,

mt4-chart-image

2015/11/27のワールドニュース

  • [ブリュッセル 24日 ロイター] – プーチン大統領は、シリアに介入することで、比較的孤立していた状態からロシアを脱却させることに成功。そして米国がさらなる関与に二の足を踏むなか、シリアやウクライナ情勢、過激派組織「イスラム国(IS)」との戦いにおいて、同国を「不可欠な国」にしようとしている。
  • [ブリュッセル 26日 ロイター] – ベルギー政府が、パリ同時多発攻撃を受け最高水準に引き上げていた首都ブリュッセルの警戒水準を一段階引き下げたと、ベルガ通信が26日報じた。
  • [ブラジリア 26日 ロイター] – ブラジル政府が26日発表した10月の基礎的財政収支は、122億8000万レアル(32億7000万ドル)の赤字となった。深刻化する景気後退(リセッション)によって歳入が圧迫される中、赤字額は9月の69億レアルからほぼ倍増し、10月としては過去最大となった。
  • [カルガリー 26日 ロイター] – 原油先物は26日、7日ぶりに反落した。中東情勢の緊迫により供給がひっ迫するとの懸念が後退し、原油在庫のだぶつき懸念が再浮上した。
  • [モスクワ 26日 ロイター] – ロシアを訪問中のオランド仏大統領は26日、プーチン大統領と会談し、シリアでの空爆の効果を高めるため、過激派組織「イスラム国」とその他の反体制派勢力に関する情報を交換することで合意した。
  • [リスボン 26日 ロイター] – ポルトガルで中道左派である社会党のコスタ書記長が26日、首相に就任した。コスタ氏は就任式で宣誓。演説で、欧州の財政規律を尊重するとしつつ、財政再建は「一段と健全になる」とし、緊縮財政の終了を約束した。
  • [イスタンブール/モスクワ 26日 ロイター] – トルコによるロシア軍機撃墜を受けて、ロシアは報復措置としてトルコへの経済制裁措置の策定に着手した。事件に関するトルコ側からの妥当な説明を待っているとしているが、トルコは領空侵犯に対する正当な対応との立場を崩しておらず、両国間で非難の応酬が続いている。
  • [パリ 26日 ロイター] – 仏パリ空港公団(ADP)の幹部は、パリ同時多発攻撃が発生した13日以降、パリの空港で利用客の減少が確認されていることを明らかにした。
  • [北京 26日 ロイター] – 中国の習近平国家主席は、人民解放軍における既存の軍区を再編成し、2020年までに統一指揮制度を確立する方針を明らかにした。新華社が26日報じた。同国は東シナ・南シナ海で積極的に領有権を主張する中で、軍の近代化を目指している。
  • [モスクワ 26日 ロイター] – ロシアのプーチン大統領は26日、トルコが故意に対ロシア関係を悪化させていると考えられるとの認識を示した。プーチン大統領は式典で「トルコ政府指導部は故意に(ロシア・トルコ)関係を苦境に陥らせているようにみえる」と発言。


[powerd by ロイター]

スポンサーリンク

 

2015/11/27の主な経済指標

  • 【11月27日】NY証券市場、短縮取引Thanksgiving Day休場後)
  • 【11月27日08:30】失業率(10月)[前回値:3.4%]
  • 【11月27日08:30】有効求人倍率(10月)[前回値:1.24倍]
  • 【11月27日08:30】消費者物価指数 前年比(10月)[前回値:0.0%]
  • 【11月27日08:30】消費者物価コア指数 前年比(10月)[前回値:-0.1%]
  • 【11月27日08:30】消費者物価コアコア指数 前年比(10月)[前回値:0.9%]
  • 【11月27日18:00】外国人観光客 前年比(10月)[前回値:-2.3%]
  • 【11月27日18:30】GDP 前期比 第3四半期 改定値[前回値:0.5%]
  • 【11月27日18:30】GDP 前年比 第3四半期 改定値[前回値:2.3%]


[powerd by M2J]

2015/11/27の主な為替ニュース

  •  NYタイムは米感謝祭の祝日にともない、株式・債券市場が休場。米国では1年でもっとも市場参加者の少ない時期とあって、各通貨の動意は極めて限定的。薄商いのなか、短期的な動意を促しそうな材料すら見受けられなかった。ドル円は122円半ば、ユーロドルは1.06ドル前半、ユーロ円は130円付近で横ばい。
     本日も、感謝祭明けの米金融市場は短縮取引。海外金融機関の東京・アジアデスクでも、週明けまで休暇を取得する人が多い。本邦経済指標による動意も、レンジを大きくシフトする展開に発展しにくいだろう。昨日も薄商いのなか、実需のフローで多少の動きはあったが、特段の材料がなくともすぐに巻き戻されてしまう程度の値幅にとどまっていた。動きにくい状態が続きそうだ。日銀が新たな物価指標を策定・公表するとのニュースも伝わっているが、為替市場も即座に反応することはできないだろう。
  • 11月27日の主な指標スケジュール
    1127 予想 前回
    08:30 (日)全世帯家計調査・消費支出 前年同月比 10月 0.0% -0.4%
    08:30 (日)失業率 10月 3.4% 3.4%
    08:30 (日)有効求人倍率 10月 1.25 1.24
    08:30 (日)全国消費者物価指数(CPI) 前年同月比 10月 0.2% 0.0%
    08:30 (日)全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く) 前年同月比 10月 -0.1% -0.1%
    08:30 (日)東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く) 前年同月比 11月 -0.1% -0.2%
    08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 前週分 NA 8710億円
    08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 前週分 NA 3279億円
    09:05 (英)GFK消費者信頼感調査 11月 2 2
    16:00 (独)輸入物価指数 前月比 10月 -0.2% -0.7%
    16:00 (独)輸入物価指数 前年同月比 10月 -3.9% -4.0%
    16:00 (英)ネーションワイド住宅価格 前月比 11月 0.5% 0.6%
    16:45 (仏)卸売物価指数(PPI) 前月比 10月 NA 0.1%
    16:45 (仏)消費支出 前月比 10月 -0.1% 0.0%
    18:30 (英)四半期国内総生産(GDP、改定値) 前期比 7-9月期 0.5% 0.5%
    18:30 (英)四半期国内総生産(GDP、改定値) 前年同期比 7-9月期 2.3% 2.3%
    19:00 (欧)消費者信頼感(確定値) 11月 NA -6
    21:00 (独)GFK消費者信頼感調査 12月 9.2 9.4
    22:30 (カ)鉱工業製品価格 前月比 10月 -0.1% -0.3%
    22:30 (カ)原料価格指数 前月比 10月 0.3% 3.0%
  •  NYタイムは米感謝祭の祝日にともない、株式・債券市場が休場。米国では1年でもっとも市場参加者の少ない時期とあって、各通貨の動意は極めて限定的。明日も関連市場は短縮取引で、大半の参加者が週明けまで休暇を取得することがほぼ慣例。膠着相場が続くと予想される。薄商いのなかで、短期的な動意を促しそうな材料すら見受けられなかった。欧州株はECBの緩和による流動性拡大期待と、欧州・中東のテロ懸念からくるリスクオフムードの後退で大幅続伸。ベルギーでは、ブリュッセル地域のテロ警戒レベルが引き下げられた。独DAX指数は8月中旬のギャップを埋めきっている。独長期金利は株高と緩和期待で一進一退。
     ドル円は122円半ば、ユーロドルは1.06ドル前半、ユーロ円は130円付近で横ばい。それぞれが10p程度と、狭い値幅の振幅に終始した。ユーロポンドにおける月末絡みのフローも一巡し、ポンドドルは1.51ドル前半で買い戻しが一服。ポンド円は185円半ばで伸び悩んだ。
     豪ドル/ドルは0.72ドル前半、NZドル/ドルは0.65ドル後半、ドル/加ドルは1.33加ドル前後で限定的な値動き。豪ドル円は88円半ば、NZドル円は80円半ば、加ドル円は92円前半で膠着した。
     7時現在、ドル円は122.57円、ユーロドルは1.0610ドル、ユーロ円は130.05円で推移。
  • 米国が感謝祭の祝日で市場参加者が少なくマーケット全般に動意薄。ドル円は122円50-60銭前後の狭いレンジ内での小動きとなった。また、ユーロドルは1.0622付近まで買われたものの、その後は1.0605前後で揉み合い。欧州時間軟化したポンドは序盤にやや買い戻しが持ち込まれ、対円で一時185円37銭付近まで持ち直し、対ドルでも1.5127付近まで戻りを試す場面が見られた。そうした中、トルコ円は上値重く41円78銭付近まで水準を切り下げている。6時15分現在、ドル円122.591-601、ユーロ円130.025-045、ユーロドル1.06058-066で推移している。
  •  NY午後も米祝日の影響で小動きが継続。ドル円は122.60円近辺と、NYタイム以降のレンジは10p程度。手掛かりもなく、薄商いのなかでまとまったフローに左右されるような動きも見当たらない。ユーロドルも1.06ドル前半で膠着。
  • 【修正;本文の一部を修正します】
     ロンドンフィックスにかけては各通貨が横ばい。米国が感謝祭の祝日で動意は極めて限定的。株式・債券市場は休場となっている。明日はともに短縮取引だが、大半の市場参加者は週明けまで休暇を取得することがほぼ慣例で、値動きが膠着する展開が続きそう。薄商いのなかで市場を動揺させるような材料も見受けられなかった。欧州株はECBの緩和による流動性拡大期待と、欧州・中東のテロ懸念からくるリスクオフムードの後退で大幅続伸。ベルギーでは、ブリュッセル地域のテロ警戒レベルが引き下げられた。独DAX指数は8月中旬のギャップを埋めきっている。独長期金利は株高と緩和期待で一進一退。
     ドル円は122円半ば、ユーロドルは1.06ドル前半、ユーロ円は130円前半でもみ合い。ロンドン午後からの値幅は、それぞれ10pにも満たない程度。月末絡みのユーロポンドにおけるフローも一巡し、ポンドドルは1.51ドル前半で買い戻しが一服。ポンド円は185円半ばで伸び悩んだ。
     豪ドル/ドルは0.72ドル前半、NZドル/ドルは0.65ドル後半、ドル/加ドルは1.33加ドル前後で限定的な値動き。豪ドル円は88円半ば、NZドル円は80円半ば、加ドル円は92円前半で模様眺めムードを強めている。


[powerd by ザイ!]

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ご覧ください!

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


    • Loading...
no image
10/09 14:11
登録, 第4版 登録販売者 合格教本
no image
10/09 12:11
個人情報流出, 企業・自治体のための個人情報流出事故対応マニュアル
no image
10/09 10:11
通話, STK スマートウォッチ Bluetooth smart w…
no image
10/09 08:11
吉本興業, よしもと血風録: 吉本興業社長・大﨑洋物語 (新潮文庫)
no image
10/09 06:11
Google+, Google play card 10.000円
no image
10/09 04:11
漫画村, 淫婚村~いけにえ嫁に堕とされて~ (ぶんか社コミックス 蜜恋…
no image
10/09 02:11
留学生, 妻の肉穴にホームステイするマッチョ留学生~母と娘、親子で3P…
no image
10/09 00:11
ノーベル経済学賞, Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット) ―マ…
no image
10/08 22:11
妄キャリ, 妄想キャリブレーション 1st PHOTO BOOK 『 妄…
no image
10/08 20:11
紗綾, 紗綾15-0 フィフティーン・ラブ 〜1Set〜 [DVD]
no image
10/08 18:11
黒木華, 重版出来! Blu-ray BOX
no image
10/08 16:11
城田優, ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ハイライト・ライブ録音盤…
no image
10/08 14:11
長男, 長男(Transit Time/ライブ)
no image
10/08 12:11
いじめ, いじめ暴行女子校生 4時間 [DVD]
no image
10/08 04:11
竹内涼真, 第1話 ジャパン・ドリーム感動物語の誕生!!中小企業が大企業…
no image
10/08 02:11
K-POP, 女々しくて -K-POPバージョン-
no image
10/08 00:11
東出昌大, OVER DRIVE Blu-ray豪華版
no image
10/07 22:11
釧路, JIMOTOTE(ジモトート)|釧路 size大
no image
10/07 20:11
個人情報, 個人情報管理ハンドブック〔第4版〕
no image
10/07 18:11
日本進出, 海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック

→もっと見る

PAGE TOP ↑