イタリアの最高裁は8日、憲法改正の是非を問う国民投票…

公開日: : 今日のFX経済指標 , ,

mt4-chart-image

2016/08/09のワールドニュース

  • [ローマ 8日 ロイター] – イタリアの最高裁は8日、憲法改正の是非を問う国民投票の実施を認めた。国民投票は、イタリアの政治安定性を保証するとして、レンツィ首相が自らの進退を賭けて実施しようとしている。
  • [ニューヨーク 8日 ロイター] – 8日の取引で原油先物相場が約3%上昇。石油輸出国機構(OPEC)が過剰供給をめぐる懸念に対処するため、増産凍結に向けた協議を再開させるとの期待が追い風となっている。
  • [マドリード 8日 ロイター] – 8日に公表された、スペインの有力世論調査結果によると、昨年12月以降3度目の総選挙を行っても、政治の行き詰まりは打開できないとの見方が広がっていることが分かった。
  • [東京 8日 ロイター] – 政府は8日、日本に飛来する北朝鮮の弾道ミサイルをいつでも迎撃できるよう、自衛隊に破壊措置命令を出した。政府関係者が明らかにした。これまでは発射の兆候をつかんでから命令していたが、北朝鮮が移動式の発射台を使うなど予兆を察知しにくくなっていることから、常時発出しておく方式に改めた。
  • [ベルリン 8日 ロイター] – 独IFO経済研究所が8日公表したエコノミスト調査によると、英国の欧州連合(EU)離脱決定による北米や中東、ロシアや独立国家共同体(CIS)への影響はほとんど見込まれていないことが分かった。
  • [ロンドン 8日 ロイター] – 調査会社によると、英国への航空便の予約件数は6月23日の欧州連合(EU)離脱決定以来、増加していることが分かった。ポンド安に伴い、英国の周辺で休暇を過ごす人が増えたためとみられる。
  • [ジャカルタ 8日 ロイター] – インドネシア中央銀行のマルトワルドヨ総裁は8日、今年の経済成長率が5.1%となり昨年の4.79%をやや上回るとの見通しを明らかにした。記者団に述べた。
  • [東京 8日 ロイター] – 天皇陛下は8日午後、象徴としての務めについてのお気持ちを表明し、「次第に進む身体の衰えを考慮すると、全身全霊で象徴の務めを果たすことが難しくなるのではないかと案じている」、「象徴天皇の務めが常に途切れることなく安定的に続くことを念じる」と話された。
  • [東京 8日 ロイター] – 安倍首相は天皇陛下が象徴としての務めに対する考え方を表明されたことを受け、「天皇陛下が国民に向けて発言されたことを重く受け止め、どのようなことできるかしっかり考えていかなければいけない」と述べた。
  • [モスクワ 8日 ロイター] – ロシアのノバク・エネルギー相は8日、現時点で原油生産凍結の協議を行う根拠はないが、交渉にはオープンとの認識を示した。


[powerd by ロイター]

スポンサーリンク

 

2016/08/09の主な経済指標

  • 【8月9日10:30】消費者物価指数 前年比(7月)[前回値:1.9%]
  • 【8月9日10:30】生産者物価指数 前年比(7月)[前回値:-2.6%]
  • 【8月9日10:30】NAB企業景況感(7月)[前回値:12]
  • 【8月9日15:00】貿易収支(6月)[前回値:210億ユーロ]
  • 【8月9日15:00】経常収支(6月)[前回値:175億ユーロ]
  • 【8月9日17:30】商品貿易収支(6月)[前回値:-98億7900万ポンド]
  • 【8月9日17:30】貿易収支(6月)[前回値:-22億6300万ポンド]
  • 【8月9日17:30】鉱工業生産 前月比(6月)[前回値:-0.5%]
  • 【8月9日17:30】鉱工業生産 前年比(6月)[前回値:1.4%]
  • 【8月9日21:15】住宅着工件数(7月)[前回値:21万8300件]


[powerd by M2J]

2016/08/09の主な為替ニュース

  •  8日のドル・円相場は、東京市場では101円87銭から102円31銭で推移。欧米市場でドルは一時102円66銭まで上昇し、102円45銭で取引を終えた。
     本日9日のドル・円は、102円台で推移か。米国株は小幅安となったが、米年内利上げへの期待は後退していない。日経平均株価が底堅い動きを見せた場合、ドルは103円近辺まで一段高となる可能性がある。
     米連邦準備制度理事会(FRB)が8日発表した7月の労働市場情勢指数(LMCI)は+1.0となり、市場予想の0.0程度を上回った。また、6月実績は当初の-1.9から-0.1に上方修正された。LMCIがプラスになるのは昨年12月の+1.8以来となる。LMCIは今年3月から5月まで-3.4で推移していたが、6月には-0.1まで改善していた。
     市場関係者の間では、「LMCIがプラスになったことでFRBは利上げに一歩近づいた」との見方が浮上している。労働市場の持続的な改善が期待できるならば、9月利上げはあり得ない話ではないとの声も聞かれているが、LMCIの改善はインフレ進行を示唆する材料になるとは言えないとの慎重な意見も出ている。8月のLMCIがマイナスになった場合、9月利上げの可能性は大幅に低下するとみられる。
  • 英・7月BRC小売売上高調査(前年比)
    前回:-0.5%予想:-0.7%結果:+1.1%
  •  東京時間早朝の円相場は方向感なく、ドル円は102.40-50円の狭いレンジで小動きとなっている。ユーロ円は113.60円付近、ポンド円は133.60円前後、豪ドル円は78.40円付近で推移しており、いずれも値幅は狭い。手掛かり難のなか、動意に欠ける流れとなっている。
  •  NY為替市場では円が全面安だった。先週末の米雇用統計は強かったが、米国の国内総生産(GDP)や物価に強さはなく、米金融当局者は利上げを今後も見送ると想定されている。米利上げ観測があまり強まっていないことを好感した米株高局面の継続期待がドル円やクロス円をサポートした。先週、イングランド銀行(BOE)が大胆な金融緩和策を打ち出したことは、先行き警戒感の裏返しであり、その他の主要国の中銀に追加緩和の検討を促している。ドル円は102.66円、ユーロ円は113.76円、ポンド円は134.03円、豪ドル円は78.68円、NZドル円は73.28円、加ドル円は78.13円まで上げ幅を拡大。ユーロドルは1.10ドル後半で小動き。米雇用統計が強かったからといってドル買いが続くわけではなく、経済指標から金融政策見通しに連想が波及しない手持ち無沙汰な流れが続いている。ポンドドルは1.30ドル前半で重かった。英追加緩和観測がポンドの重し。ドル/加ドルは1.3137加ドルまで加ドル高となった後、加ドルは伸び悩んだ。豪ドル/ドルは0.7672ドルまで上昇。
     本日のドル円は102円台で小幅な振幅か。独DAX指数は年初来高値に迫ったほか、米株価指数も過去最高値近辺で推移しており、リスク選好ムードが広がっている。米4-6月GDPは弱かったが、雇用統計や個人消費は底堅く、週末に発表される米7月小売売上高も期待できるとの見方が多い。それでもドル円の上昇につながらないのは、今後の米連邦準備理事会(FRB)の金融政策を見極めたいとの思いが強いからではないか。26日に予定されているジャクソンホールでのイエレンFRB議長の講演までは強いトレンドが出にくい可能性がある。
     一方、本邦でも日銀が次回会合までに量的・質的緩和も含めた総括的な検証を行うとしており、市場の警戒感が続いている。とくに債券市場の値動きが不安定になったことで、日銀の金融政策が裏目に出ているとの思いもあり注意が必要だ。
     東京タイムでは中国7月消費者物価指数(CPI)の発表などが予定されている。CPIは底堅く推移しており、予想大幅に悪化しなければ中国や本邦市場への影響は限定的だろう。リオ・オリンピックが始まったほか、夏季休暇シーズンで市場参加者が減少しており、円相場は小動きが予想される。ここ最近は日経平均株価と円相場の相関性が低下しているが、それでも株高になればドル円の下値を支えることになるだろう。
  • 8月9日の主な指標スケジュール
    89 予想 前回
    08:01 (英)英小売連合(BRC)小売売上高調査 前年同月比 7月 -0.7% -0.5%
    08:50 (日)マネーストックM2 前年同月比 7月 3.3% 3.4%
    10:30 (豪)NAB企業景況感指数 7月 NA 12
    10:30 (中)消費者物価指数(CPI) 前年同月比 7月 1.8% 1.9%
    10:30 (中)生産者物価指数(PPI) 前年同月比 7月 -2.0% -2.6%
    14:45 (ス)失業率 7月 3.1% 3.1%
    15:00 (独)経常収支 6月 230億EUR 175億EUR
    15:00 (独)貿易収支 6月 230億EUR 210億EUR
    15:45 (仏)財政収支 6月 NA -657億EUR
    17:30 (英)貿易収支 6月 -100.75億GBP -98.79億GBP
    17:30 (英)鉱工業生産指数 前月比 6月 0.1% -0.5%
    17:30 (英)製造業生産指数 前月比 6月 -0.2% -0.5%
    21:15 (カ)住宅着工件数 7月 19.00万件 21.83万件
    21:30 (米)四半期非農業部門労働生産性・速報値 前期比 4-6月期 0.4% -0.6%
    23:00 (米)卸売在庫 前月比 6月 0.0% 0.1%
  • [本日のスケジュール]
    <国内>
    08:50  マネーストック(7月、日本銀行)    
    12:00  スポットLNG価格調査(7月)    
    14:00  移動電話国内出荷(6月)    
    15:00  工作機械受注(7月)    -19.9%

    <海外>
    10:30  中・消費者物価指数(7月)  1.7%  1.9%
    10:30  中・生産者物価指数(7月)  -2.0%  -2.6%
    14:30  印・インド準備銀行(中央銀行)が政策金利発表    6.50%
    14:30  印・現金準備率    4.0%
    14:45  スイス・失業率(7月)  3.3%  3.3%
    15:00  独・貿易収支(6月)  239億ユーロ  210億ユーロ
    15:00  独・経常収支(6月)  210億ユーロ  175億ユーロ
    17:30  英・鉱工業生産(6月)  -0.1%  -0.5%
    17:30  英・商品貿易収支(6月)  -96.00億ポンド  -98.79億ポンド
    21:00  ブ・小売売上高(6月)  -0.4%  -1.0%
    21:30  米・非農業部門労働生産性速報値(4-6月)  0.5%  -0.6%
    23:00  米・卸売在庫(6月)  0%  0%
    23:00  米・卸売売上高(6月)  0.4%  0.5%
    注:数値は市場コンセンサス、前回数値


[powerd by ザイ!]

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ご覧ください!

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


    • Loading...
no image
10/09 14:11
登録, 第4版 登録販売者 合格教本
no image
10/09 12:11
個人情報流出, 企業・自治体のための個人情報流出事故対応マニュアル
no image
10/09 10:11
通話, STK スマートウォッチ Bluetooth smart w…
no image
10/09 08:11
吉本興業, よしもと血風録: 吉本興業社長・大﨑洋物語 (新潮文庫)
no image
10/09 06:11
Google+, Google play card 10.000円
no image
10/09 04:11
漫画村, 淫婚村~いけにえ嫁に堕とされて~ (ぶんか社コミックス 蜜恋…
no image
10/09 02:11
留学生, 妻の肉穴にホームステイするマッチョ留学生~母と娘、親子で3P…
no image
10/09 00:11
ノーベル経済学賞, Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット) ―マ…
no image
10/08 22:11
妄キャリ, 妄想キャリブレーション 1st PHOTO BOOK 『 妄…
no image
10/08 20:11
紗綾, 紗綾15-0 フィフティーン・ラブ 〜1Set〜 [DVD]
no image
10/08 18:11
黒木華, 重版出来! Blu-ray BOX
no image
10/08 16:11
城田優, ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ハイライト・ライブ録音盤…
no image
10/08 14:11
長男, 長男(Transit Time/ライブ)
no image
10/08 12:11
いじめ, いじめ暴行女子校生 4時間 [DVD]
no image
10/08 04:11
竹内涼真, 第1話 ジャパン・ドリーム感動物語の誕生!!中小企業が大企業…
no image
10/08 02:11
K-POP, 女々しくて -K-POPバージョン-
no image
10/08 00:11
東出昌大, OVER DRIVE Blu-ray豪華版
no image
10/07 22:11
釧路, JIMOTOTE(ジモトート)|釧路 size大
no image
10/07 20:11
個人情報, 個人情報管理ハンドブック〔第4版〕
no image
10/07 18:11
日本進出, 海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック

→もっと見る

PAGE TOP ↑