FX経済指標・ニュース(2015/10/01)

公開日: : 今日のFX経済指標 , ,

mt4-chart-image

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ご覧ください!

また、ブログ主がトラリピ運用に使用しているXM(旧XeMarkets)の口座については、トレードするたびにキャッシュバックが得られるお得な口座開設方法もご紹介しています。

スポンサーリンク

 

2015/10/01のワールドニュース

  • [モスクワ/ワシントン 30日 ロイター] – ロシアは30日、シリアで過激派組織「イスラム国」に対する空爆作戦を開始した。ロシアの中東地域での軍事介入としては過去数十年で最大規模となる。一方、シリアの反体制派組織は、空爆で民間人36人が犠牲になったとしている。
  • [ワシントン 30日 ロイター] – 米上院は30日、2016会計年度が始まる10月1日の政府機関閉鎖を回避するための暫定予算法案を可決した。法案は下院に送付される。
  • [北京 30日 ロイター] – 中国南西部の広西チワン族自治区柳州で30日、小包爆弾が相次いで爆発し、少なくとも7人が死亡、51人が負傷した。さらに2人が行方不明になっているという。国営メディアが伝えた。
  • [ロンドン 30日 ロイター] – スイスの資源大手グレンコアの株価が乱高下するなか、アナリストの同社に対する見方は強気・弱気に二分され、対立が鮮明になっている。
  • [マドリード 30日 ロイター] – スペイン中央銀行は、2015年第3・四半期の成長率予想を前期比0.8%とし、第2・四半期の1.0%から鈍化するとの見通しを示した。上期に好調だった雇用創出が夏期に入り縮小した。
  • [モスクワ 30日 ロイター] – ロシア上院は30日、同国軍のシリア派遣について全会一致で承認した。イワノフ大統領府長官が明らかにした。派兵は空軍に限られるという。
  • [北京/東京 30日 ロイター] – 中国外務省は30日、スパイ行為をした疑いで日本人2人を逮捕したと明らかにした。外務省の報道官は、日本側にすでに通知したと述べた。
  • [ワシントン 29日 ロイター] – 米下院国土安全保障委員会は、シリアやイラクで活動するイスラム過激派グループに加わった外国人は約3万人で、このうち米国人が250人以上含まれているとの調査報告を発表した。1年前には、外国人戦闘員が1万5000人、米国人は100人と推定されていた。
  • [モスクワ 29日 ロイター] – ロシアのドゥボルコビッチ副首相は29日、国際原油価格が長期間低水準で推移すれば、ロシアの原油生産が最大10%減少する可能性があると述べた。ただ、2年以上も低価格に耐えることは大半の生産者にとって利益にならないとし、原油価格が現在の1バレル=48ドル近辺を長期にわたって下回る公算は小さいとの見通しも示した。
  • [シドニー 30日 ロイター] – オーストラリアのビショップ外相は30日、同国が国連安全保障理事会の2029─30年の非常任理事国への選出を目指すと声明で明らかにした。


[powerd by ロイター]

2015/10/01の主な経済指標

  • 【10月1日08:50】日銀短観 大企業製造業業況判断 第3四半期[前回値:15]
  • 【10月1日08:50】日銀短観 大企業製造業見通し 第3四半期[前回値:16]
  • 【10月1日08:50】日銀短観 大企業非製造業業況判断 第3四半期[前回値:23]
  • 【10月1日08:50】日銀短観 大企業非製造業見通し 第3四半期[前回値:21]
  • 【10月1日10:00】PMI製造業(9月)[前回値:49.7]
  • 【10月1日10:45】財新製造業PMI 確定値(9月)[前回値:47.0]
  • 【10月1日16:00】マークイット製造業PMI(9月)[前回値:49.3]
  • 【10月1日16:55】PMI製造業 確定値(9月)[前回値:52.5]
  • 【10月1日17:00】PMI製造業 確定値(9月)[前回値:52.0]
  • 【10月1日17:30】PMI製造業(9月)[前回値:51.5]
  • 【10月1日21:30】新規失業保険申請件数(9月26日の週)[前回値:26万7000件]
  • 【10月1日21:30】失業保険継続受給者数(9月19日の週)[前回値:224万2000人]
  • 【10月1日23:00】ISM製造業景況指数(9月)[前回値:51.1]


[powerd by M2J]

2015/10/01の主な為替ニュース

  •  昨日はユーロ売りが優勢だった。ユーロ圏9月消費者物価指数が前年比で3月以来のマイナスに転じ、欧州中央銀行(ECB)による追加緩和への思惑が強まった。ユーロドルは1.1158ドル、ユーロ円は133.58円まで一段安。ポンドドルは1.5108ドルまで5月5日以来の安値を更新、ポンド円は180.86円まで下落した。アジア・欧州株高を受けて米株も堅調な動きとなったものの、ドル円の反応は鈍かった。月末・四半期末の決済に絡んだ円買いも見られ、一時119.55円まで下押した。だが、その後は120円近辺に切り返している。リスク回避ムード後退でオセアニア通貨は底堅かったが、NYタイムには上昇が一巡。豪ドル円は84円近辺、NZドル円は76円半ば、豪ドル/ドルは0.70ドル前半、NZドル/ドルは0.63ドル後半で小動きだった。
     東京タイムの為替は、まず日銀短観に対する各市場の反応をにらんだ展開となろう。本邦指標の強弱に、為替は明確な反応を示さないことも多い。しかし、結果に対する株式など他市場の動意を通じた上下に留意したい。短観は「中国情勢の不透明感による心理的影響から弱含みが予想される」(シンクタンク筋)という。しかし「大企業の製造や非製造の結果が予想の線に沿った2桁の数字なら、底堅い結果を受け止めることもできる」(同)だろう。ただ、1桁台に低下すれば、リスク回避の動きが強まることも考えられる。一方、日銀による追加緩和への思惑が高まり、株高・円安が進む可能性もあるため、市場の反応を注視する必要がある。本日から中国は国慶節で休場のため、中国リスクへの警戒感はいったん緩みそうだが、同国の各種PMIの発表があるため注意は怠れない。
  • 10月1日の主な指標スケジュール
    101 予想 前回
    08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 前々週分 NA 5140億円
    08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 前々週分 NA -1兆4201億円
    08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 前週分 NA NA
    08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 前週分 NA NA
    08:50 (日)日銀短観・四半期大企業製造業業況判断 7-9月期 13 15
    08:50 (日)日銀短観・四半期大企業製造業先行き 7-9月期 10 16
    08:50 (日)日銀短観・四半期大企業全産業設備投資 前年度比 7-9月期 8.7% 9.3%
    10:00 (中)製造業購買担当者景気指数(PMI) 9月 NA 49.7
    10:45 (中)Caixin製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値 9月 NA 47.0
    10:45 (中)Caixinサービス部門購買担当者景気指数(PMI) 9月 NA 51.5
    16:15 (ス)実質小売売上高 前年同月比 8月 NA -0.1%
    16:30 (ス)SVME購買部協会景気指数 9月 51.8 52.2
    16:50 (仏)製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値) 9月 50.4 50.4
    16:55 (独)製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値) 9月 52.5 52.5
    17:00 (欧)製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値) 9月 52.0 52.0
    17:30 (英)製造業購買担当者景気指数(PMI) 9月 51.3 51.5
    19:00 (南ア)四半期 南アフリカ経済研究所(BER)消費者信頼感指数 7-9月期 -12 -15
    20:30 (米)チャレンジャー人員削減数 前年比 9月 NA 2.9%
    21:30 (米)新規失業保険申請件数 前週分 27.1万件 26.7万件
    23:00 (米)建設支出 前月比 8月 0.5% 0.7%
    23:00 (米)ISM製造業景況指数 9月 50.6 51.1
  •  NY為替市場ではユーロの売りが継続。ユーロ圏9月消費者物価指数が前年比で3月以来のマイナスに転じ、欧州中央銀行(ECB)による追加緩和への思惑も強まったことを背景としたユーロ売りが継続。ユーロドルは1.1158ドル、ユーロ円は133.58円まで一段安。ポンドドルは1.5108ドルまで5月5日以来の安値を更新し、ポンド円は180.86円まで反落した。また、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9776CHF、CHF円は122.50円までCHF売りが進んだ。
     この日発表された米9月ADP全国雇用者数は+20.0万人と市場予想の+19.0万人を多少上回ったが、前月分が下方修正されるまちまちな結果となった。また、米9月シカゴ購買部協会景気指数が市場予想の53.0に対し48.7と、5月以来の低い水準となったが、指標結果への反応は限定的。
     アジア・欧州株高を受けて米株も堅調な動きとなったが、反応は鈍い。ドル円はロンドンフィックスにかけて月末・四半期末の決済に絡んだ円買いも見られるなか、一時119.55円まで下押したが120円近辺に切り返した。リスク回避ムードの後退で、オセアニア通貨は底堅い動きも上げは一巡し、豪ドル円は84円近辺、NZドル円は76円半ば、豪ドル/ドルは0.70ドル前半、NZドル/ドルは0.63ドル後半での小動きに止まった。また、加ドルは買い戻しが優勢。市場予想を上回った7月の加GDPの結果も好感され、ドル/加ドルは1.3307加ドルまで加ドル買いが進み、加ドル円は90.10円まで高値を更新した。
     6時現在、ドル円は119.88円、ユーロドルは1.1177ドル、ユーロ円は133.99円で推移。
  • 午後に入り、優勢となっていた円買いの流れが一巡。ドル円は序盤の急速な下落の反動に加え、堅調に推移しているNYダウや日経先物を支えに120円手前まで反発。クロス円もユーロ円が134円07銭付近まで、ポンド円が181円半ばまで値を戻し、豪ドル円も84円前半で底堅く推移。一方、ユーロドルは本日安値圏の1.1170付近で小動きに終始しており、冴えない展開となっている。5時00分現在、ドル円119.939-949、ユーロ円134.029-049、ユーロドル1.11739-747で推移している。
  •  ドル円は119.55円を安値に120円近辺に持ち直している。低下気味に推移していた米10年債利回りが2.07%付近に上昇したのもドル円の支え。
     また、加ドルは買い戻しが優勢。ドル/加ドルは1.3364加ドルまで加ドル買いが進み、加ドル円は89.88を高値に89円後半でしっかり。市場予想を上回った7月の加GDPも加ドル買い戻しをを支援。
  •  ダウ平均は前日比200ドル高水準、米10年債利回りは2.05%台で動意が鈍くなっている。ドル円は月末の決済に絡んだ円買いも見られ119.55円まで下押したが、119.70円近辺で下げが一服。また、ユーロドルは1.1158ドル、ユーロ円は133.58円を安値に戻りが鈍い。


[powerd by ザイ!]

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


    • Loading...
no image
10/09 14:11
登録, 第4版 登録販売者 合格教本
no image
10/09 12:11
個人情報流出, 企業・自治体のための個人情報流出事故対応マニュアル
no image
10/09 10:11
通話, STK スマートウォッチ Bluetooth smart w…
no image
10/09 08:11
吉本興業, よしもと血風録: 吉本興業社長・大﨑洋物語 (新潮文庫)
no image
10/09 06:11
Google+, Google play card 10.000円
no image
10/09 04:11
漫画村, 淫婚村~いけにえ嫁に堕とされて~ (ぶんか社コミックス 蜜恋…
no image
10/09 02:11
留学生, 妻の肉穴にホームステイするマッチョ留学生~母と娘、親子で3P…
no image
10/09 00:11
ノーベル経済学賞, Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット) ―マ…
no image
10/08 22:11
妄キャリ, 妄想キャリブレーション 1st PHOTO BOOK 『 妄…
no image
10/08 20:11
紗綾, 紗綾15-0 フィフティーン・ラブ 〜1Set〜 [DVD]
no image
10/08 18:11
黒木華, 重版出来! Blu-ray BOX
no image
10/08 16:11
城田優, ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ハイライト・ライブ録音盤…
no image
10/08 14:11
長男, 長男(Transit Time/ライブ)
no image
10/08 12:11
いじめ, いじめ暴行女子校生 4時間 [DVD]
no image
10/08 04:11
竹内涼真, 第1話 ジャパン・ドリーム感動物語の誕生!!中小企業が大企業…
no image
10/08 02:11
K-POP, 女々しくて -K-POPバージョン-
no image
10/08 00:11
東出昌大, OVER DRIVE Blu-ray豪華版
no image
10/07 22:11
釧路, JIMOTOTE(ジモトート)|釧路 size大
no image
10/07 20:11
個人情報, 個人情報管理ハンドブック〔第4版〕
no image
10/07 18:11
日本進出, 海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック

→もっと見る

PAGE TOP ↑