FX経済指標・ニュース(2015/09/17)

公開日: : 今日のFX経済指標 , ,

mt4-chart-image

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ご覧ください!

また、ブログ主がトラリピ運用に使用しているXM(旧XeMarkets)の口座については、トレードするたびにキャッシュバックが得られるお得な口座開設方法もご紹介しています。

スポンサーリンク

 

2015/09/17のワールドニュース

  • [16日 ロイター] – カナダの当局者によると、環太平洋連携協定(TPP)をめぐる首席交渉官による協議が26日行われ、翌週には米国のアトランタで閣僚級会合が開かれる。
  • [ワシントン 16日 ロイター] – 米国勢調査局が16日発表した2014年の年次調査では、家計所得が前年から減少し、貧困率が小幅上昇した。2007─09年の金融危機から5年が経とうとしているものの、多くの国民が景気回復の兆候に伴う恩恵を享受していないことが浮き彫りとなった。
  • オバマ氏は企業幹部らの会合で、今後数週間中に各国の貿易相が合意に至る機会があると指摘。「われわれにはできるという自信があり、年内にできると信じている」と述べた。
  • [ロンドン/ウィーン 16日 ロイター] – 石油輸出国機構(OPEC)が作成中の新中期見通しで、OPEC産原油への需要増大が見込まれていることが、代表筋の話で分かった。価格下落を容認する戦略が奏功し、非加盟産油国の重しとなりつつあることを示す。
  • [東京 17日 ロイター] – 安全保障の関連法案を審議する参議院特別委員会は、16日に予定されていた総括質疑が17日未明になっても開けずにいる。与党はなお開催を模索し、そのまま採決する構えだが、民主党など主要野党の抵抗が続いている。
  • [ニューヨーク 16日 ロイター] – 米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)が16日発表した週間石油在庫統計(9月11日まで)によると、原油先物・指標原油の受け渡し地点であるオクラホマ州カッシングの原油在庫<USOICC=ECI>は約190万バレル減少し、2014年2月以来の大幅減となった。
  • [北京 16日 ロイター] – 中国商務省は16日、同国の鉄鋼輸出を制限する反ダンピング(不当廉売)策を講じても、同業界で高まる貿易摩擦を緩和する持続的な解決にはつながらないとの見方を表明した。鉄鋼セクターは世界的に、過剰設備(生産能力)に苦しんでいる。
  • [マニラ/ジャカルタ 16日 ロイター] – フィリピン経済はこの2年間、アジア近隣諸国を上回るペースで伸びてきたが、今年のエルニーニョ現象による史上最悪規模ともみられる干ばつが、農産物の収穫に影響を及ぼし、今年後半の経済成長を下押しする可能性がある。
  • [バンコク 16日 ロイター] – タイ中央銀行は政策金利を1.50%に据え置いた。据え置きは3回連続で、市場の予想通りだった。今後について、バーツ安と最近発表された景気刺激措置が景気を支援するとの見通しを示した。
  • [フランクフルト 16日 ロイター] – 欧州中央銀行(ECB)のコンスタンシオ副総裁は16日、高齢化が進む欧州は「人口動態上の自殺」をしているようなものと指摘した上で、労働人口の一段の減少を防ぐためには移民の受け入れが必要と述べた。


[powerd by ロイター]

2015/09/17の主な経済指標

  • 【9月17日07:45】GDP 前期比 第2四半期 季調済[前回値:0.2%]
  • 【9月17日07:45】GDP 前年比 第2四半期 季調済[前回値:2.6%]
  • 【9月17日08:50】貿易収支(8月)[前回値:-2681億円]
  • 【9月17日08:50】貿易収支 季調済(8月)[前回値:-3688億円]
  • 【9月17日17:30】小売売上高 前月比(除自動車燃料)(8月)[前回値:0.4%]
  • 【9月17日17:30】小売売上高 前年比(除自動車燃料)(8月)[前回値:4.3%]
  • 【9月17日21:30】経常収支 第2四半期[前回値:-1133億ドル]
  • 【9月17日21:30】住宅着工件数(8月)[前回値:120万6000件]
  • 【9月17日21:30】建設許可件数(8月)[前回値:113万件]
  • 【9月17日21:30】新規失業保険申請件数(9月12日の週)[前回値:27万5000件]
  • 【9月17日21:30】失業保険継続受給者数(9月5日の週)[前回値:226万人]
  • 【9月17日23:00】フィラデルフィア連銀景気指数(9月)[前回値:8.3]
  • 【9月17日03:00】FOMC金利誘導目標発表[前回値:0-0.25%]
  • 【9月17日03:30】イエレンFRB議長会見


[powerd by M2J]

2015/09/17の主な為替ニュース

  • 9月17日の主な指標スケジュール
    917 予想 前回
    07:45 (NZ)四半期国内総生産(GDP) 前期比 4-6月期 0.6% 0.2%
    08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 前週分 NA 1兆1205億円
    08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 前週分 NA -9860億円
    08:50 (日)貿易統計(通関ベース) 8月 -5400億円 -2681億円
    15:35 (日)黒田東彦日銀総裁、発言 NA NA
    16:30 (ス)スイス国立銀行3カ月物銀行間取引金利誘導目標中心値 -0.75% -0.75%
    17:00 (欧)欧州中央銀行(ECB)月報 NA NA
    17:30 (英)小売売上高指数 前月比 8月 0.2% 0.1%
    18:00 (欧)建設支出 前月比 7月 NA -1.9%
    18:00 (欧)建設支出 前年同月比 7月 NA -2.3%
    21:30 (米)四半期経常収支 4-6月期 -1115億USD -1133億USD
    21:30 (米)住宅着工件数 年率換算件数 8月 116.0万件 120.6万件
    21:30 (米)住宅着工件数 前月比 8月 -3.8% 0.2%
    21:30 (米)建設許可件数 年率換算件数 8月 115.9万件 111.9万件
    21:30 (米)建設許可件数 前月比 8月 2.5% -16.3%
    21:30 (米)新規失業保険申請件数 前週分 27.5万件 27.5万件
    23:00 (米)フィラデルフィア連銀製造業景気指数 9月 5.9 8.3
    27:00 (米)米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表 0-0.25% 0-0.25%
    27:30 (米)イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見 NA NA
  •  NYタイムは欧州通貨の上昇や、米インフレ指標がドルの上値を重くした。米8月消費者物価指数はおおむね市場の予想通りだったが、前月比の伸びが-0.1%と、7カ月ぶりのマイナスに転じた。エネルギーや食品を除くコアの前年比は、+1.8%と前月から横ばいで伸び悩んだ。米関連市場では株価が続伸し、米金利は引けにかけて7月末以来となる2.3%台まで上昇した。ドル円はクロス円の上昇と、本邦格下げを受けた円安地合いで120.73円まで買われた。ユーロドルは1.1321ドルまで反発し、ユーロ円は136.63円まで日通し高値を塗り替えた。英雇用統計後の流れを引き継ぎ、ポンドドルは1.5529ドル、ポンド円は187.20円まで一段高。
     日本時間18日午前3時に予定されている米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表やイエレンFRB議長の記者会見が近づき、市場の手控えムードも一段と高まりそうだ。ドル円は引き続き、120円台を中心に方向感に欠ける動きが見込まれる。ここに来て、今回の会合で利上げが見送られるとの観測がやや優勢となっている。昨日に発表された8月の米消費者物価指数が前月比で1月以来の落ち込みとなったことも、市場の思惑に影響を与えている。低インフレの傾向は、利上げ判断に直面している米連邦準備理事会(FRB)にとって頭を抱える問題だ。
     米9月利上げが見送られた場合、ドル売りで反応するだろうが、ドル円が大きく下値を広げる動きは見込めないか。米年内利上げへの期待が後退しない限り、中長期的なドル高トレンドに変化はない。9月利上げが見送られれば、12月が有力になりそうだが、10月に「米国の利上げ・日本の追加緩和」の可能性も残される。
  • NZ・2Q-GDP(前期比)
    前回:+0.2%予想:+0.6%結果:+0.4%
  •  NYタイムは欧州通貨の上昇や、米インフレ指標がドルの上値を重くした。米8月消費者物価指数はおおむね市場の予想通りだったが、前月比の伸びが-0.1%と、7カ月ぶりのマイナスに転じた。エネルギーや食品を除くコアの前年比は、+1.8%と前月から横ばいで伸び悩んだ。米関連市場では株価が続伸し、米金利は引けにかけて7月末以来となる2.3%台まで上昇した。
     ポンドドルは1.5529ドル、ポンド円は187.20円まで一段高。ポンドドルは先月26日以来の高値をつけた。賃金の伸びや失業率の低下を確認した、英雇用統計後の流れを引き継いだ。カーニーBOE総裁をはじめ、複数のMPCメンバーの議会証言が伝わったがサプライズは少ない。カーニー総裁は「英利上げは段階的で緩やかなペース」と、従来の見解を繰り返した。ただ、タカ派のマカファーティ委員を筆頭に賃金上昇の加速が強調されたほか、先日の議事録よりも中国リスクに対する警戒感が薄らいだ印象はあった。ユーロ圏消費者物価指数の下方修正で上値が重かったユーロドルは1.1321ドルまで反発し、ユーロ円は136.63円まで日通し高値を塗り替えた。ドル/スイスフラン(CHF)は0.9670CHF、CHF円は124.80円まで、対ドル・対円で堅調。
     豪ドル/ドルは0.7200ドル、NZドル/ドルは0.6379ドル、ドル/加ドルは1.3161加ドルまで対ドルで上昇。ドル/加ドルは加7月製造業出荷の予想比上振れや、在庫減少を受けた原油の一段高もサポート要因。豪ドル円は86.85円、加ドル円は91.72円まで高値を塗り替えた。ドル円はクロス円の上昇と、本邦格下げを受けた円安地合いで120.73円まで買われたあと、120円半ばでもみ合い。
     6時現在、ドル円は120.57円、ユーロドルは1.1290ドル、ユーロ円は136.11円で推移。
  • 米・7月ネット長期TICフロー(対米証券投資)
    前回:+1031億USD予想:NA結果:+77億USD
  • 目新しい判断材料に乏しく、午後は序盤に強まった欧州通貨買いが一巡。ポンドは対ドルで1.5481付近まで、対円で186円72銭付近まで軟化し、ユーロも対ドルで1.1274付近まで、対円で136円ちょうど付近まで反落。また、ドル円も引き続き120円65銭前後で小動きに終始するなど冴えない。一方豪ドル円が86円82銭付近まで小幅に上値を拡大したほか、NZドル円が76円83銭付近まで反発しオセアニア通貨はやや堅調。4時51分現在、ドル円120.594-604、ユーロ円136.058-078、ユーロドル1.12822-830で推移している。


[powerd by ザイ!]

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


    • Loading...
no image
08/22 16:11
鈴木亮平, 日テレ×WOWOW×Hulu共同製作ドラマ「銭形警部」 DV…
no image
08/22 14:11
IT技術, 日本の最先端技術がよくわかる本 (晋遊舎ムック)
no image
08/22 12:11
Google, Google Calendar
no image
08/22 10:11
アプリ, YouTube
no image
08/22 08:11
女優, わが恋せし女優たち
no image
08/22 06:11
反町隆史, HIGH LIFE
no image
08/22 04:11
長時間労働, 過重労働対策・面接指導のQ&A100 増補改訂 (How t…
no image
08/22 02:11
アジア系, SaboSandals ナガ族サボサンダル ベージュ×グリー…
no image
08/22 00:11
共感, ロジャーズの中核三条件 共感的理解:カウンセリングの本質を考…
no image
08/21 22:11
「京」, (FC/FC互換機用) NEO 平安京エイリアン
no image
08/21 20:11
三宅裕司, いい加減にしてみました [DVD]
no image
08/21 18:11
イーグルス, Eagles Studio Albums 1972-1979
no image
08/21 16:11
ご当地キャラ, 47都道府県!!ご当地キャラと日本一周〈3〉中国・四国・九州…
no image
08/21 14:11
太平洋, 太平洋 その深層で起こっていること (ブルーバックス)
no image
08/21 12:11
広瀬すず, 広瀬すずフォトブック「ぜんぜん、はじめてです。」 (TOKY…
no image
08/21 10:11
Mac mini, QTop Mini DisplayPort to HDMI変…
no image
08/21 08:11
カメラ, Canon デジタルカメラ PowerShot SX720 …
no image
08/21 06:11
DVD, 【早期購入特典あり】病院船~ずっと君のそばに~ DVD-BO…
no image
08/21 04:11
ラジオ, 【Newiy Start】ポータブルラジオ 充電式 AM F…
no image
08/21 02:11
華原朋美, MEMORIES 3-Kahara Back to 1995…

→もっと見る

PAGE TOP ↑