ブラジルのルセフ大統領の職務停止が決まったことを受け…

公開日: : 今日のFX経済指標 , ,

mt4-chart-image

2016/05/13のワールドニュース

  • [サンパウロ 12日 ロイター] – ブラジルのルセフ大統領の職務停止が決まったことを受け、テメル暫定大統領は12日、演説を行い、同国の信頼回復を目指すと述べ、結束を呼び掛けた。
  • [ニューヨーク 12日 ロイター] – 12日の原油先物相場は、米原油先物が一時6カ月ぶり高値をつけるなど朝方は上昇したものの、在庫の積み上がりを示す情報が出たことで上げ幅を縮小して清算した。
  • 政府は議会の議決を経ずに、労働市場の規制緩和を計画している。従業員の一時解雇に関わる手続きを簡素化するほか、賃金や諸条件について全国規則でなく、社内規則の適用を雇用主に認める案だ。今後、各地でストライキや街頭デモが相次ぐ恐れも出ている。
  • [ワシントン 12日 ロイター] – ジェイムズ・ベイカー元米国務長官は12日、上院外交委員会で証言し、米大統領選の共和党候補指名をほぼ確実にしたドナルド・トランプ氏が掲げる外交政策は世界情勢を一層不安定にするとの見解を示した。
  • [ブラジリア 12日 ロイター] – ブラジルのルセフ大統領の職務停止が決まったことを受け、テメル暫定大統領は12日、財務相にメイレレス前中銀総裁を任命した。
  • [ワシントン 12日 ロイター] – 米大統領選の共和党候補指名をほぼ確実にしたドナルド・トランプ氏と同党の有力者ポール・ライアン下院議長が12日会談を行った。ライアン下院議長はトランプ氏の支持表明には至らなかったものの、党内に生じている亀裂修復に向けた姿勢を鮮明にした。
  • [ブラジリア 12日 ロイター] – ブラジル上院は12日、ルセフ大統領(68)が予算法に違反したとして、同氏に対する弾劾法廷設置を賛成55票、反対22票の賛成多数で承認した。これにより裁判開始とルセフ氏の職務停止が決まった。停職中はテメル副大統領が代行を務める。
  • [マニラ 12日 ロイター] – フィリピン中央銀行は12日、政策金利の翌日物借入金利を4.0%に据え置いた。据え置きは予想通り。短期特別預金口座(SDA)適用金利も2.5%に据え置き、預金準備率も20%に維持した。
  • [北京 12日 ロイター] – 中国外務省の条約・法律担当当局者は12日、南シナ海の領有権主張をめぐりフィリピンが仲裁裁判所に申し立てた訴訟について、いかなる結果も受け入れないとする中国の姿勢を、国際社会が広く支持していると述べた。
  • [シドニー 12日 ロイター] – オーストラリアは12日、米海軍が10日に南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島にあるファイアリクロス(中国名・永暑)礁から12カイリ(約22キロ)内にイージス駆逐艦を派遣して「航行の自由」作戦を実施したことを支持した。


[powerd by ロイター]

スポンサーリンク

 

2016/05/13の主な経済指標

  • 【5月13日07:45】小売売上高 前期比 第1四半期[前回値:1.2%]
  • 【5月13日15:00】消費者物価指数 前月比 確定値(4月)[前回値:-0.2%]
  • 【5月13日15:00】消費者物価指数 前年比 確定値(4月)[前回値:0.1%]
  • 【5月13日15:00】GDP 季調済 前期比 第1四半期 速報値[前回値:0.3%]
  • 【5月13日15:00】GDP 季調済 前年比 第1四半期 速報値[前回値:1.3%]
  • 【5月13日15:00】GDP 季調前 前年比 第1四半期 速報値[前回値:2.1%]
  • 【5月13日18:00】GDP 季調済 前期比 第1四半期 改定値[前回値:0.6%]
  • 【5月13日18:00】GDP 季調済 前年比 第1四半期 改定値[前回値:1.6%]
  • 【5月13日21:30】小売売上高 前月比(4月)[前回値:-0.3%]
  • 【5月13日21:30】生産者物価指数 前月比(4月)[前回値:-0.1%]
  • 【5月13日21:30】生産者物価指数 前年比(4月)[前回値:-0.1%]
  • 【5月13日23:00】ミシガン大学消費者信頼感指数 速報値(5月)[前回値:89.0]


[powerd by M2J]

2016/05/13の主な為替ニュース

  •  12日のドル・円相場は、東京市場では108円23銭から109円00銭まで上昇。欧米市場でドルは一時109円40銭まで続伸したが、108円63銭まで反落し、109円01銭で引けた。
     本日13日のドル・円は、109円前後で推移か。米早期追加利上げへの思惑が再浮上していることから、ドルは108円後半で下げ渋る可能性がある。
     12日の欧米市場でドルは一時108円63銭まで反落する場面があった。5月7日週の新規失業保険申請件数が市場予想を大きく上回る29.4万件に増加したことがドル反落の要因だった。市場予想は27万件程度、前回実績は27.4万件だった。米雇用関連指標が悪化したことで6月利上げの可能性は低いとみられている。
     ただし、市場関係者の間では、6月利上げは見送りでも7月26-27日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の会合で追加利上げが実施される可能性はあるとの見方が出ている。7月の米FOMC会合後にイエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の会見は予定されていないが、政策変更について特別な制限はないため、状況次第で7月利上げはあり得るとの声が聞かれている。
     なお、雇用や物価関連の指標が弱含みとなった場合、追加利上げは年内1回にとどまるとの見方が強まる可能性がある。ドルの上値は重くなりそうだが、国内輸出企業の間でドル売り予約を急ぐ動きが広がり、ドル反発を抑える一因になるとの声も聞かれている。
  •  NY為替市場では原油価格の荒っぽい上下動で短期的な流れが形成された。NY原油先物が47.02ドルまで年初来高値を更新したことで資源国通貨高・ドル安となり、軟化していたユーロドルは安値から反転、ドル円は伸び悩んだ。原油価格が上げ幅を消してマイナス転換すると資源国通貨高・ドル安は解消され、反発して始まった米株価指数がマイナス圏に沈み円買いを誘った。ただ、NY原油先物は底堅く、米株安は続かなかったため、円買いは一時的だった。各通貨が関連市場に振り回されている。来月のEU離脱を問う英国民投票の結果次第では、世界的な景気見通しが一変するリスクがあり、現在の投資判断や見通しはあまり意味を成さないことから、関連市場を眺めてちまちまの取引を繰り返すしかないようだ。流れが見えなくても仕方はない。ただ、警戒感の高まりには気を配っておきたい。ドル円は109.40円まで上昇後、108.60円付近へ押し戻されたが下値は限定的。ユーロドルは1.1378ドルまで下落後、1.14ドル前半まで切り返したが、1.1371ドルまで再び安値を塗り替えた。ポンドドルは1.4531ドルまで上昇後に失速。ドル/加ドルは1.2772加ドルまで加ドル高となったが、加ドル高は一時的。豪ドル/ドルは0.73ドル後半へと下げ幅を縮小したものの、戻りは一時的だった。ユーロ円は123円後半、ポンド円は157円前半、加ドル円は84円半ばへ上げ幅を削ったが、円買いは続かなかった。
     ドル円は再び109円半ばを目指すか。この1週間は先月末に行われた日銀の金融政策決定会合直前の高値から今月3日の安値までの下落に対する61.8%戻し109円半ばで何度も跳ね返された。ただ、下値は切り上がっており、日経平均株価や原油価格など関連市場が良好な状態なら上値を伸ばすことも可能だろう。本日は本邦の決算発表がピークを迎え、株価の上下に合わせ、円相場も振らされそうだ。本邦当局者の発言は、ドル円やクロス円の下支えになると考えられる。一方、昨日発表された経常収支は輸出から輸入を差し引いた貿易収支の黒字幅が拡大したことで、約3兆円の黒字と前回に続き高水準となった。経常収支の黒字拡大は円の需用要因となっており、円売り一辺倒にもなりにくい。
     本日はNYタイムに米4月小売売上高などの発表が予定されている。小売売上高の市場予想は前回のマイナスからプラスに転じると見込まれているが、この材料だけで簡単に昨日にローゼングレン米ボストン連銀総裁が「織り込まれているよりも米利上げの可能性は高い」としていたような状態にはならないだろう。ドル円は、来週序盤にかけて108-109円を中心レンジとした推移が予想される。
  • 5月13日の主な指標スケジュール
    513 予想 前回
    07:45 (NZ)四半期小売売上高指数 前期比 1-3月期 1.0% 1.2%
    08:50 (日)マネーストックM2 前年同月比 4月 3.2% 3.2%
    12:30 (日)黒田東彦日銀総裁、発言 NA NA
    13:30 (日)第三次産業活動指数 前月比 3月 -0.2% -0.1%
    15:00 (独)消費者物価指数(CPI、改定値) 前月比 4月 -0.4% -0.4%
    15:00 (独)国内総生産(GDP、速報値) 前期比 1-3月期 0.6% 0.3%
    15:00 (独)国内総生産(GDP、速報値) 前年同期比 1-3月期 1.5% 1.3%
    15:45 (仏)非農業部門雇用者・速報値 前期比 1-3月期 0.2% 0.2%
    17:30 (香)四半期域内総生産(GDP) 前期比 1-3月期 0.1% 0.2%
    17:30 (香)四半期域内総生産(GDP) 前年比 1-3月期 1.5% 1.9%
    18:00 (欧)四半期域内総生産(GDP、改定値) 前期比 1-3月期 0.6% 0.6%
    18:00 (欧)四半期域内総生産(GDP、改定値) 前年同期比 1-3月期 1.6% 1.6%
    21:30 (米)小売売上高 前月比 4月 0.8% -0.3%
    21:30 (米)小売売上高(除自動車) 前月比 4月 0.5% 0.2%
    21:30 (米)卸売物価指数(PPI) 前月比 4月 0.3% -0.1%
    21:30 (米)卸売物価指数(PPIコア指数、食品・エネルギー除く) 前月比 4月 0.1% -0.1%
    23:00 (米)企業在庫 前月比 3月 0.2% -0.1%
    23:00 (米)ミシガン大学消費者態度指数・速報値 5月 89.9 89.0
  • NZ・四半期小売売上高指数(前期比)
    前回:+1.2%予想:+1.0%結果:+0.8%
  • グローベックスのナスダック100ミニ先物は日本時間7時30分現在で4334.50と前日比-0.25ポイント(同-0.01%)で推移している。一方、ミニS&P500先物は前日比+0.25ポイント(同+0.01%)の2059.00。
  • 円建てCME先物は前日の225先物比85円安の16625円で推移している。為替市場では、ドル・円は109円00銭台、ユーロ・円は124円00銭台。


[powerd by ザイ!]

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ご覧ください!

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


    • Loading...
no image
10/09 14:11
登録, 第4版 登録販売者 合格教本
no image
10/09 12:11
個人情報流出, 企業・自治体のための個人情報流出事故対応マニュアル
no image
10/09 10:11
通話, STK スマートウォッチ Bluetooth smart w…
no image
10/09 08:11
吉本興業, よしもと血風録: 吉本興業社長・大﨑洋物語 (新潮文庫)
no image
10/09 06:11
Google+, Google play card 10.000円
no image
10/09 04:11
漫画村, 淫婚村~いけにえ嫁に堕とされて~ (ぶんか社コミックス 蜜恋…
no image
10/09 02:11
留学生, 妻の肉穴にホームステイするマッチョ留学生~母と娘、親子で3P…
no image
10/09 00:11
ノーベル経済学賞, Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット) ―マ…
no image
10/08 22:11
妄キャリ, 妄想キャリブレーション 1st PHOTO BOOK 『 妄…
no image
10/08 20:11
紗綾, 紗綾15-0 フィフティーン・ラブ 〜1Set〜 [DVD]
no image
10/08 18:11
黒木華, 重版出来! Blu-ray BOX
no image
10/08 16:11
城田優, ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ハイライト・ライブ録音盤…
no image
10/08 14:11
長男, 長男(Transit Time/ライブ)
no image
10/08 12:11
いじめ, いじめ暴行女子校生 4時間 [DVD]
no image
10/08 04:11
竹内涼真, 第1話 ジャパン・ドリーム感動物語の誕生!!中小企業が大企業…
no image
10/08 02:11
K-POP, 女々しくて -K-POPバージョン-
no image
10/08 00:11
東出昌大, OVER DRIVE Blu-ray豪華版
no image
10/07 22:11
釧路, JIMOTOTE(ジモトート)|釧路 size大
no image
10/07 20:11
個人情報, 個人情報管理ハンドブック〔第4版〕
no image
10/07 18:11
日本進出, 海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック

→もっと見る

PAGE TOP ↑