米国務省は14日、北朝鮮の中距離ミサイルに関する報道…

公開日: : 今日のFX経済指標 , ,

mt4-chart-image

2016/04/15のワールドニュース

  • [ワシントン 14日 ロイター] – 米国務省は14日、北朝鮮の中距離ミサイルに関する報道を把握しており、朝鮮半島情勢を注視しているとのコメントを発表した。
  • [シンガポール 14日 ロイター] – スイス国立銀行(中銀)のメクラー理事は14日、同国のインフレは低過ぎるとし、マイナス金利を一段と引き下げる余地があるとの認識を示した。金融関連のパネルで述べた。
  • [ソウル 13日 ロイター] – 13日投開票された韓国総選挙は、朴槿恵大統領の与党セヌリ党が予想外の大敗となった。景気浮揚に向けた政権運営を疑問視する声があがっている。
  • [東京 15日 ロイター] – 14日夜から九州地方で強い地震が相次ぎ、最初の揺れが発生した同日午後9時半ごろには熊本県で最大震度7を観測した。全国で唯一稼働中の川内原子力発電所(鹿児島県薩摩川内市)に異常はなく、津波の心配もない。一方、多くの家屋が倒壊するなどし、けが人が出ている。
  • [東京 14日 ロイター] – 菅義偉官房長官は14日夜、九州地方で発生した震度7の地震を受けて官邸で会見し、複数の家屋が倒壊しているとの情報があることを明らかにした。NHKによると、熊本県益城町で10軒以上の家屋が倒壊しているという。
  • [マニラ 14日 ロイター] – フィリピンを訪問中のカーター米国防長官は14日、米軍兵士と軍装備品を定期的にフィリピンに送る方針を示すとともに、両国が合同で南シナ海の監視を開始したことを明らかにした。
  • [キエフ 14日 ロイター] – ウクライナ議会は14日、グロイスマン議会議長を新首相に選出した。同国では2014年の政変で親欧米政権が誕生したが、政権内の対立で汚職対策が進まず、ヤツェニュク首相が辞意を表明していた。
  • [ロンドン 14日 ロイター] – 国際エネルギー機関(IEA)は、17日の主要産油国会合が石油増産の凍結で合意したとしても、世界の供給への影響は限定的だとし、2017年より前に需給がリバランスすることはないとの見方を示した。
  • [ロンドン 14日 ロイター] – 英世論調査会社YouGovの最新の調査で、英国の欧州連合(EU)残留を呼びかけているキャメロン首相の支持率が低下した。支持率は21%で、比較可能な2月21─22日の調査から8%ポイントの低下となった。
  • [ワシントン 13日 ロイター] – 米国務省は13日、自国を除く199カ国・地域の人権状況に関する年次報告書を発表した。報告書は、当局が政治的に微妙と判断する案件を扱う弁護士と弁護士事務所に対する中国での「厳しい」取り締まりを非難した。


[powerd by ロイター]

スポンサーリンク

 

2016/04/15の主な経済指標

  • 【4月15日11:00】GDP 前期比 季調済 第1四半期[前回値:1.6%]
  • 【4月15日11:00】GDP 前年比 第1四半期[前回値:6.8%]
  • 【4月15日11:00】鉱工業生産 前年比(3月)
  • 【4月15日11:00】小売売上高 前年比(3月)
  • 【4月15日13:30】鉱工業生産 前月比 確定値(2月)[前回値:-6.2%]
  • 【4月15日13:30】鉱工業生産 前年比 確定値(2月)[前回値:-1.5%]
  • 【4月15日13:30】設備稼働率 前月比(2月)[前回値:2.6%]
  • 【4月15日16:00】失業率(1月)[前回値:10.8%]
  • 【4月15日18:00】貿易収支 季調済(2月)[前回値:212億ユーロ]
  • 【4月15日18:00】貿易収支 季調前(2月)[前回値:62億ユーロ]
  • 【4月15日21:30】ニューヨーク連銀製造業景気指数(4月)[前回値:0.62]
  • 【4月15日22:15】鉱工業生産 前月比(3月)[前回値:-0.5%]
  • 【4月15日22:15】設備稼働率(3月)[前回値:76.7%]
  • 【4月15日23:00】ミシガン大学消費者信頼感指数 速報値(4月)[前回値:91.0]
  • 【4月15日05:00】ネットTICフロー合計(2月)[前回値:1184億ドル]
  • 【4月15日05:00】ネット長期TICフロー(2月)[前回値:-120億ドル]


[powerd by M2J]

2016/04/15の主な為替ニュース

  •  ドル円は109.35円近辺でもみ合い。底堅さは維持しているが、伸び悩む展開が続いている。ユーロドルも1.12ドル半ばで戻りが鈍い。本日の東京タイムでは中国1-3月期GDPや3月鉱工業生産などの発表が予定されている。ネガティブ結果となれば、中国景気減速懸念が強まる可能性もあり、注目したい。
  •  NY為替市場ではドル売りや円買いが入ったが一時的だった。熊本を中心に発生した強い地震がNY勢のリスク回避の円買いを誘い、その後は断続的な余震や被害状況、消費増税の行方に目が向けられ、NY勢は模様眺めとなった。米消費者物価指数(CPI)の伸びは加速せず、米金融当局者が追加利上げに慎重であることが許容されている。ドル円は108.90円まで下げた後、109円前半へ浮上して下げ幅をほぼ消した。ユーロドルは1.1295ドル、豪ドル/ドルは0.7737ドル、ドル/加ドルは1.2782加ドルまでドル安推移したが、米CPIを受けたドル売りは一時的だった。ユーロ円は123円ちょうど付近、ポンド円は154円半ば、加ドル円は85円ちょうど付近で推移した。豪ドル円は84.49円まで上昇後、84円前半で上げが一服した。
     関連市場でのリスク選好も好感し、今週のドル円は下押し圧力が後退したが、反発は一時的にとどまるとの見方が強く、上値の重い地合いは変わっていない。ドル円は107円半ばでいったん底を打ち109円半ばまで戻したものの、110円大台復帰に向けた力強さは感じられない。東京タイムでは中国1-3月期GDPや3月鉱工業生産などの発表が予定されている。中国の経済指標のネガティブ結果には警戒したいが、昨日から開催されたG20財務相・中央銀行総裁会議の内容や、17日に開催される増産凍結の最終合意を目指す産油国会合の結果などを見極めたいこともあって、様子見ムードが広がり、動きは一段と細る可能性はある。また、熊本で発生した強い地震の被害状況や、今後も続く可能性がある余震などにも目を配り、その影響にも注目したい。東京タイムでのドル円は引き続き109円前半を中心とした小動きが続きそうだ。
  • 4月15日の主な指標スケジュール
    415 予想 前回
    11:00 (中)小売売上高 前年同月比 3月 10.4% 11.1%
    11:00 (中)四半期国内総生産(GDP) 前年同期比 1-3月期 6.7% 6.8%
    11:00 (中)鉱工業生産 前年同月比 3月 5.9% 5.9%
    13:30 (日)鉱工業生産・確報値 前月比 2月 NA -6.2%
    16:00 (トルコ)失業率 1月 11.2% 10.8%
    18:00 (欧)貿易収支 2月 NA 62億EUR
    21:30 (カ)製造業出荷 前月比 2月 -1.5% 2.3%
    21:30 (米)ニューヨーク連銀製造業景気指数 4月 2.00 0.62
    22:15 (米)設備稼働率 3月 75.3% 76.7%
    22:15 (米)鉱工業生産 前月比 3月 -0.1% -0.5%
    23:00 (米)ミシガン大学消費者態度指数・速報値 4月 92.0 91.0
    29:00 (米)対米証券投資(短期債除く) 2月 NA -120億USD
  •  NY為替市場ではドル売りや円買いが入ったが一時的だった。熊本を中心に発生した強い地震がNY勢のリスク回避の円買いを誘い、その後は断続的な余震や被害状況、消費増税の行方に目が向けられ、NY勢は模様眺めとなった。大地震が夜間だったため被害の全容はまだ定かではないが、来年に予定されている消費税の引き上げ見送りを促す事態が発生したといえる。増税は復興の妨げであり、リーマンショック級の混乱が起きない限り増税を実施するとしてきた政府の方針は転換しうる。増税見送り観測や復興需要が東京株式市場を押し上げるなら、ドル円の反発の流れが加速する可能性が高い。
     発表された米消費者物価指数(CPI)の伸びは加速せず、米金融当局者が追加利上げに慎重であることが許容されている。米金融政策見通しはほとんど変化していない。
     ドル円は108.90円まで下げた後、109円前半へ浮上して下げ幅をほぼ消した。ユーロドルは1.1295ドル、豪ドル/ドルは0.7737ドル、ドル/加ドルは1.2782加ドルまでドル安推移したが、米CPIを受けたドル売りは一時的だった。ドーハで開催される主要産油国の会合を控えて加ドルには重さが感じられた。
     ユーロ円は123円ちょうど付近、ポンド円は154円半ば、加ドル円は85円ちょうど付近で推移した。豪ドル円は84.49円まで上昇後、84円前半で上げ一服。
     6時現在、ドル円は109.40円、ユーロドルは1.1268ドル、ユーロ円は123.27円で推移。
  • 序盤に強まったリスク回避の巻き戻しが進展。ドル円は終盤にかけ徐々に水準を切り上げ109円46銭付近まで反発。クロス円ではユーロ円が123円22銭付近まで持ち直し、ポンド円は154円93銭付近まで値を戻し午前の下げ幅を埋めた。ただ、原油先物の反落が資源国通貨の重しとなり、豪ドル円は84円10銭前後で揉み合い、カナダ円が85円前半で小動きとなるなど上値が抑えられている。5時20分現在、ドル円109.382-392、ユーロ円123.143-163、ユーロドル1.12580-588で推移している。
  • 序盤は熊本で発生した強い地震を背景にリスク回避の円買いが一時強まった。ドル円は弱い米・CPIも嫌気され108円89銭付近まで売られ本日安値を更新。また、クロス円はユーロ円が122円72銭付近まで急落し、ポンド円が153円88銭付近まで値を崩したほか、堅調地合いとなっていた豪ドル円も84円46銭付近の高値から83円96銭付近まで軟化。だた、その後ダウ平均や日経先物の反発を受けドル円クロス円ともに持ち直す動きとなっている。1時05分現在、ドル円109.177-187、ユーロ円122.998-018、ユーロドル1.12661-669で推移している。


[powerd by ザイ!]

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ご覧ください!

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


    • Loading...
no image
10/09 14:11
登録, 第4版 登録販売者 合格教本
no image
10/09 12:11
個人情報流出, 企業・自治体のための個人情報流出事故対応マニュアル
no image
10/09 10:11
通話, STK スマートウォッチ Bluetooth smart w…
no image
10/09 08:11
吉本興業, よしもと血風録: 吉本興業社長・大﨑洋物語 (新潮文庫)
no image
10/09 06:11
Google+, Google play card 10.000円
no image
10/09 04:11
漫画村, 淫婚村~いけにえ嫁に堕とされて~ (ぶんか社コミックス 蜜恋…
no image
10/09 02:11
留学生, 妻の肉穴にホームステイするマッチョ留学生~母と娘、親子で3P…
no image
10/09 00:11
ノーベル経済学賞, Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット) ―マ…
no image
10/08 22:11
妄キャリ, 妄想キャリブレーション 1st PHOTO BOOK 『 妄…
no image
10/08 20:11
紗綾, 紗綾15-0 フィフティーン・ラブ 〜1Set〜 [DVD]
no image
10/08 18:11
黒木華, 重版出来! Blu-ray BOX
no image
10/08 16:11
城田優, ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ハイライト・ライブ録音盤…
no image
10/08 14:11
長男, 長男(Transit Time/ライブ)
no image
10/08 12:11
いじめ, いじめ暴行女子校生 4時間 [DVD]
no image
10/08 04:11
竹内涼真, 第1話 ジャパン・ドリーム感動物語の誕生!!中小企業が大企業…
no image
10/08 02:11
K-POP, 女々しくて -K-POPバージョン-
no image
10/08 00:11
東出昌大, OVER DRIVE Blu-ray豪華版
no image
10/07 22:11
釧路, JIMOTOTE(ジモトート)|釧路 size大
no image
10/07 20:11
個人情報, 個人情報管理ハンドブック〔第4版〕
no image
10/07 18:11
日本進出, 海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック

→もっと見る

PAGE TOP ↑