厳重に防備が固められた朝鮮半島の軍事境界線。松の木や…

公開日: : 今日のFX経済指標 , ,

mt4-chart-image

2016/04/04のワールドニュース

  • [板門店(韓国) 1日 ロイター] – 厳重に防備が固められた朝鮮半島の軍事境界線。松の木やバラの茂みに囲まれた小さな食堂では、ステーキとアスパラガスのランチが提供されている。そこから一歩出れば、鳥の鳴き声がプロパガンダをがなり立てる北朝鮮の拡声器と張り合っている。
  • [ワシントン 3日 ロイター] – 米大統領選の共和党候補指名争いで首位を走る不動産王ドナルド・トランプ氏が示した、米経済が「非常に深刻なリセッション(景気後退)」の瀬戸際にあるとの見立てに対し、エコノミストから懐疑的な意見が寄せられている。
  • [2日 ロイター] – 関係筋が1日、ロイターに明らかにしたところによると、米海軍は4月上旬に、南シナ海で中国が主権を主張する人工島から12カイリ内に軍艦を派遣する「航行の自由」作戦を計画している。
  • [ニューヨーク 1日 ロイター] – オンライン賭けサイトでは、米大統領選の共和党候補指名争いで首位を走る不動産王ドナルド・トランプ氏の勝率が前週の67%から44%に大幅低下する一方、ライバルのテッド・クルーズ氏の勝率は当初の14%から34%に急上昇した。
  • [ワシントン 1日 ロイター] – ワシントンで開かれている第4回核安全保障サミットでオバマ米大統領は1日、核物質が武装組織の手に渡るリスクはなお存在するとし、各国に対し核施設の警備を強化するよう呼びかけた。
  • [ジュネーブ 1日 ロイター] – 北朝鮮の徐世平・ジュネーブ国連代表部大使は1日、米国やその同盟国に対抗するため、北朝鮮は核や弾道ミサイルの実験を続けていくと述べた。朝鮮半島は「準戦争状態」にあるとも付け加えた。ロイターのインタビューに英語で応じた。
  • [ニューヨーク 1日 ロイター] – 1日の原油先物相場は下落。北海ブレントの下げは4%を超えた。サウジ副皇太子の発言報道などが材料となった。
  • [ロンドン 1日 ロイター] – サウジアラビアのムハンマド副皇太子は、今月の産油国会合で協議する増産凍結について、イランとその他主要産油国が参加するならば、サウジも参加する、と述べた。ブルームバーグとのインタビューで述べた。
  • [クアラルンプール 1日 ロイター] – マレーシアの政府系投資会社ワン・マレーシア・デベロップメント(1MDB)に汚職や資金洗浄の可能性が指摘されている問題で、米司法省は、ドイツ銀行とJPモルガン・チェースに対して、1MDBとの取引の詳細な内容を開示するよう要請した。関係筋がロイターに明かした。
  • [コルカタ 1日 ロイター] – インド東部コルカタで1日、建設中の高架橋が100メートルにわたって崩落し、少なくとも23人が死亡した。現地ではクレーンや削岩機を使った救助活動が夜を徹して続けられ、鉄やコンクリートのがれきの下から90人が救出されたが、埋まったままの人も多いとみられる。


[powerd by ロイター]

スポンサーリンク

 

2016/04/04の主な経済指標

  • 【4月4日】Ching Ming Festival
  • 【4月4日】Tomb Sweeping day
  • 【4月4日10:30】小売売上高 前月比(2月)[前回値:0.3%]
  • 【4月4日10:30】住宅建設許可件数 前月比(2月)[前回値:-7.5%]
  • 【4月4日10:30】住宅建設許可件数 前年比(2月)[前回値:-15.5%]
  • 【4月4日16:00】消費者物価指数 前月比(3月)[前回値:-0.02%]
  • 【4月4日16:00】消費者物価指数 前年比(3月)[前回値:8.78%]
  • 【4月4日18:00】失業率(2月)[前回値:10.3%]
  • 【4月4日18:00】生産者物価指数 前月比(2月)[前回値:-1.0%]
  • 【4月4日18:00】生産者物価指数 前年比(2月)[前回値:-2.9%]


[powerd by M2J]

2016/04/04の主な為替ニュース

  • 4月4日の主な指標スケジュール
    44 予想 前回
    08:50 (日)マネタリーベース 前年同月比 3月 NA 29.0%
    10:30 (豪)住宅建設許可件数 前月比 2月 2.0% -7.5%
    10:30 (豪)小売売上高 前月比 2月 0.4% 0.3%
    16:00 (トルコ)消費者物価指数(CPI) 前月比 3月 0.65% -0.02%
    17:30 (英)建設業購買担当者景気指数(PMI) 3月 54.1 54.2
    18:00 (欧)失業率 2月 10.3% 10.3%
    18:00 (欧)卸売物価指数(PPI) 前月比 2月 -0.5% -1.0%
    18:00 (欧)卸売物価指数(PPI) 前年同月比 2月 -4.0% -2.9%
    23:00 (米)製造業新規受注 前月比 2月 -1.7% 1.6%
    23:00 (米)米労働市場情勢指数(LMCI) 3月 NA -2.4
  •  先週末のNY為替市場ではドル買いが先行した。注目された米3月雇用統計では、非農業部門雇用者数(NFP)が21.5万人と市場予想を上回り、前月分は上方修正された。賃金の伸びは前月の反動もあって、前月比で+0.3%と市場予想を上回った。一方で、失業率は5.0%と予想外に前月の4.9%から悪化した。米3月ISM製造業景況指数は市場予想を上回る51.8と、2015年7月以来の高い水準となった。米経済指標の好調な結果を受けて、素直にドル買いで反応したものの、早期の利上げを催促する結果ではなく、米連邦準備理事会(FRB)が年内緩やかなペースで利上げを進めていく見通しに変更はないとの見方は根強く、ドル高は巻き戻された。ユーロドルは1.1335ドルを安値に1.14ドル近辺、豪ドル/ドルは0.7599ドルから0.76ドル後半、NZドル/ドルは0.6836ドルから0.69ドル近辺に切り返した。ドル/加ドルは1.3147加ドルまでドル高・加ドル安が進んだが、1.30加ドル近辺まで持ち直した。一方、英国の欧州連合(EU)離脱懸念で軟調のポンドドルは1.4171ドルまで一段安となり、戻りは限定的。米指標を背景としたドル買い局面でも上値が重かったドル円は111.59円まで3月22日以来の安値を塗り替えた。クロス円も重い動きで、ユーロ円は127.10円、ポンド円は158.72円、豪ドル円は85.26円、NZドル円は76.69円、加ドル円は85.26円まで安値を更新した。
     本日のドル円は下方向を意識か。先週末の米雇用統計は堅調だったが、賃金の伸びは前月の反動だったこともあり、米利上げ観測を早めるほど強くはない。先月の中旬に米国の金融当局者からタカ派的な発言もあったが、ほとんど今年のFOMCの投票権は持っておらず、むしろイエレンFRB議長やダドリーNY連銀総裁など投票権を持つメンバーからハト派的な発言が相次いでいる。次回の米利上げ時期は遠のいたと市場は織り込んでおり、しばらくはドル安・円高基調が継続するだろう。円高の流れは、日銀短観が弱含んだことも受け、先週末の日経平均株価を大幅に引き下げた。また、先週末にはイエレンFRB議長が年初からの金融市場の混乱を受けて主要国の中銀に連絡をとっていたことが明らかとなっており、リスク回避の円買いが継続すると思われる。クロス円は先週初めは底堅く推移していたが、ドル円の軟調さに伴い重い展開となった。原油価格の伸び悩みもあり、上値を追う展開にはならないのではないか。テクニカル的に、ドル円の水準はボリンジャーバンドの-1σから-2σ付近に下がったこともあり、反動が入る可能性はあるが入っても上値は重く、上昇スイングから調整が入ったら売りに転じるのが賢明か。本日の東京タイムでは豪小売売上高や豪建設許可件数の発表が予定されている。豪小売売上高は増加傾向にあるが、豪建設許可件数は昨年から伸び悩んでいる。
  •  週明けのドル円は111.65円前後で推移。先週末の米雇用統計は強かったが、イエレンFRB議長のハト派発言を受け、ドル安基調が継続している。ユーロ円は127.25円前後、ポンド円は158.75円前後、豪ドル円は85.65円前後で小動き。
  •  NY為替市場ではドル買いが先行した。注目された米3月雇用統計では、非農業部門雇用者数が21.5万人と市場予想を上回り、前月分は上方修正された。賃金の伸びは前月の反動もあって、前月比で+0.3%と市場予想を上回った。一方で、失業率は5.0%と予想外に前月の4.9%から悪化した。全体的に米雇用情勢の底堅さを示す内容と言える。また、米3月ISM製造業景況指数は市場予想を上回る51.8と、2015年7月以来の高い水準となった。
     米経済指標の好調な結果を受けて、素直にドル買いで反応したものの、早期の利上げを催促する結果ではなく、米連邦準備理事会(FRB)が年内緩やかなペースで利上げを進めていく見通しに変更はないとの見方は根強く、ドル高は巻き戻された。ユーロドルは1.1335ドルを安値に1.14ドル近辺、豪ドル/ドルは0.7599ドルから0.76ドル後半、NZドル/ドルは0.6836ドルから0.69ドル近辺に切り返した。ドル/加ドルは1.3147加ドルまでドル高・加ドル安が進んだが、1.30加ドル近辺まで持ち直した。一方、英国の欧州連合(EU)離脱懸念で軟調のポンドドルは1.4171ドルまで一段安となり、戻りは限定的。
     米指標を背景としたドル買い局面でも上値が重かったドル円は111.59円まで3月22日以来の安値を塗り替えた。クロス円も重い動きで、ユーロ円は127.10円、ポンド円は158.72円、豪ドル円は85.26円、NZドル円は76.69円、加ドル円は85.26円まで安値を更新した。ダウ平均は原油安を背景に続落でスタートするも、指標結果が海外の景気減速の中でも米経済は堅調に回復していることを示し、プラスに転じた。
     6時現在、ドル円は111.69円、ユーロドルは1.1391ドル、ユーロ円は127.21円で推移。
  • 午後は週末を控えたポジション調整が中心の動きとなる中、ドル円の戻り売り圧力は強く、終盤にかけ徐々に水準を切り下げ111円59銭付近まで下値を拡大。また、クロス円はドル円の下げにつれ、ユーロ円が127円09銭付近まで値を崩し、ポンド円も158円70銭付近まで続落するなど上値重く推移。一方でポンドドルは、下げ一服後、ドル売りの流れが波及し1.4233付近まで持ち直す動きとなっている。5時05分現在、ドル円111.608-618、ユーロ円127.145-165、ユーロドル1.13924-932で推移している。
  •  米経済指標の好調な結果を受けて、米株は堅調な動き。NYタイム午後の為替相場は落ち着いた動きで、ユーロドルは1.14ドル近辺、ポンドドルは1.42ドル前半、豪ドル/ドルは0.76ドル後半で動意が鈍くなっている。
     一方、ドル円は緩やかに下値模索の動きが継続させ、111.66円までレンジ下限を拡大した。また、ユーロ円は127.20円、ポンド円は158.72円、スイスフラン円は116.44円まで安値を更新した。


[powerd by ザイ!]

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ご覧ください!

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


    • Loading...
no image
10/09 14:11
登録, 第4版 登録販売者 合格教本
no image
10/09 12:11
個人情報流出, 企業・自治体のための個人情報流出事故対応マニュアル
no image
10/09 10:11
通話, STK スマートウォッチ Bluetooth smart w…
no image
10/09 08:11
吉本興業, よしもと血風録: 吉本興業社長・大﨑洋物語 (新潮文庫)
no image
10/09 06:11
Google+, Google play card 10.000円
no image
10/09 04:11
漫画村, 淫婚村~いけにえ嫁に堕とされて~ (ぶんか社コミックス 蜜恋…
no image
10/09 02:11
留学生, 妻の肉穴にホームステイするマッチョ留学生~母と娘、親子で3P…
no image
10/09 00:11
ノーベル経済学賞, Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット) ―マ…
no image
10/08 22:11
妄キャリ, 妄想キャリブレーション 1st PHOTO BOOK 『 妄…
no image
10/08 20:11
紗綾, 紗綾15-0 フィフティーン・ラブ 〜1Set〜 [DVD]
no image
10/08 18:11
黒木華, 重版出来! Blu-ray BOX
no image
10/08 16:11
城田優, ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ハイライト・ライブ録音盤…
no image
10/08 14:11
長男, 長男(Transit Time/ライブ)
no image
10/08 12:11
いじめ, いじめ暴行女子校生 4時間 [DVD]
no image
10/08 04:11
竹内涼真, 第1話 ジャパン・ドリーム感動物語の誕生!!中小企業が大企業…
no image
10/08 02:11
K-POP, 女々しくて -K-POPバージョン-
no image
10/08 00:11
東出昌大, OVER DRIVE Blu-ray豪華版
no image
10/07 22:11
釧路, JIMOTOTE(ジモトート)|釧路 size大
no image
10/07 20:11
個人情報, 個人情報管理ハンドブック〔第4版〕
no image
10/07 18:11
日本進出, 海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック

→もっと見る

PAGE TOP ↑