XMでのトラリピEA運用(2015年6月1日)

公開日: : 今日のFX経済指標 , , ,

mt4-chart-image

 Sell in May(セルインメイ)の5月が終わり、2015年も前半終わりが見えてきました。当ブログも、当ブログをご覧いただいている皆様のおかげでなんとか3か月無事に(?)乗り切ることができました。ありがとうございます。役に立ちそうで立たなそうな(?)ツールをリリースしておりますが、引き続きのご愛顧をいただければ幸いです。

さて、5月はなんとドル円が124円台に乗せて終えるという結果になりました。そんな状態で6月第1週の米国指標週間を迎えます。軒並み指標が強い結果となるとは思えませんが、良好な結果が出ますとドル円はその勢いを増してどんどん上値を追っていきそうな雰囲気も否めません。

特に米国雇用統計の結果には大注目です。イエメンちゃん(おい)が利上げを示唆し始めたということで、雇用統計がそれを裏付ける強い内容であると、ドルストレートも含めドル高の様相が強くなりそうですね。

となると、ドルストレートの下落(ドル高)とドル円の上昇(ドル高)に挟まれて、ドル円以外のクロス円がうまくレンジになってくれるならば、リピートイフダン系の繰り返し注文がはまりそうですし、ドルストレートのトレンドに乗って逆指値版のトラリピをしかけるのも一考です。

先週からなんとか生き残った、ドル円とユーロ円のトラリピのしかけですが、一応このままの設定で米国指標週間を迎えようと思ってはいるものの、ちょいとリスクを減らした設定にした方がよいのか悩みどころです。今年前半戦は各通貨ペアどういった終わり方になるのか、要チェックですね。

スポンサーリンク

 

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ご覧ください!

また、ブログ主がトラリピ運用に使用しているXM(旧XeMarkets)の口座については、トレードするたびにキャッシュバックが得られるお得な口座開設方法もご紹介しています。

2015年6月1日の主な経済指標

  • 【6月1日】Queen's Birthday Holiday
  • 【6月1日10:00】PMI製造業(5月)[前回値:50.1]
  • 【6月1日10:30】住宅建設許可件数 前月比(4月)[前回値:2.9%]
  • 【6月1日10:30】住宅建設許可件数 前年比(4月)[前回値:24.6%]
  • 【6月1日10:45】HSBCマークイット製造業PMI(5月)[前回値:49.1]
  • 【6月1日16:00】HSBC製造業PMI(5月)[前回値:48.5]
  • 【6月1日16:55】PMI製造業 確定値(5月)[前回値:51.4]
  • 【6月1日17:00】PMI製造業 確定値(5月)[前回値:52.3]
  • 【6月1日17:30】PMI製造業(5月)[前回値:51.8]
  • 【6月1日21:00】消費者物価指数 前月比 速報値(5月)[前回値:0.0%]
  • 【6月1日21:00】消費者物価指数 前年比 速報値(5月)[前回値:0.5%]
  • 【6月1日21:30】PCEデフレーター 前年比(4月)[前回値:0.3%]
  • 【6月1日21:30】PCEコアデフレーター 前月比(4月)[前回値:0.1%]
  • 【6月1日21:30】PCEコアデフレーター 前年比(4月)[前回値:1.3%]
  • 【6月1日23:00】ISM製造業景況指数(5月)[前回値:51.5]


[powerd by M2J]

2015年6月1日の主要為替ニュース

  •  欧州通貨の売りは一服。ユーロドルは1.09ドル半ば、ポンドドルは1.5197ドルを安値に1.5230ドル付近に切り返した。対円でも、ユーロ円は135.80円付近、ポンド円は189円近辺に持ち直している。
     また、欧州通貨主導のドル高が一巡したことを受けて、NZドル/ドルは0.7127ドルまで小幅高。NZドル円も88.48円までレンジ上限を広げている。
  • ■東京午前=ドル高、オセアニアは強弱混在で方向感欠ける
     週明けの為替市場はドル高。イエレンFRB議長の利上げに対する前向きな発言以降のドル高地合いが続いた。ドル円は、先週末高値124.19円を超えて124.35円まで上昇した。一方で、ユーロドルは1.0930ドルまで下げ幅を拡大。ギリシャ問題の不透明感も重しとなった。31日、ギリシャと債権団は金融支援交渉ができる限り早期にまとまることが必要との認識で一致したが、合意に至らず。具体的な進捗が週末になかったため、IMFへの返済期限が5日に迫る中で不安感は解消していない。
     1-3月期法人企業統計の設備投資額は、全産業で前年比+7.3%と、市場予想-0.2%に反してプラスとなった。8期連続のプラスではあったが、同期の企業収益が減少したこともあり、市場への影響は限定的だった。
     オセアニア通貨は強弱まちまちの豪中指標を受けて、方向性が定まらなかった。中国5月製造業PMIは50.2と、市場50.3を下回ったが、前月の50.1からは改善した。3カ月連続で景気判断の分かれ目である50を上回った。同非製造業PMIは3カ月連続で前月を下回り、53.2となった。その他、2015年5月の全国主要100都市の平均住宅価格が前月比+0.45%上昇し、住宅価格の底打ち期待を後押しする調査結果も示されるなど、材料の強弱はまちまちだった。
     豪州の経済指標も強弱が入り混じった。5月AiG製造業指数は52.3と景気の拡大・縮小の分かれ目である50を上回ったが、豪4月住宅建設許可・前月比-4.4%と前月から大きく落ち込んだ。これらの結果を受け、豪ドルやNZドルは前週末終値を挟んだ振幅に。豪ドル円のレンジは94.67-95.10円、NZドル円は87.75-88.27円と、限られた値幅だった。

    ■東京午後=ドル高に小幅調整、ドル円は一時124円割れ
     東京タイム午後の為替相場では、午前に見られたドル高に巻き戻しが入ったものの、手がかりが乏しく値幅は伴っていない。週明けの日経平均は利食い売りが先行したが、後場に上昇に転じると、小幅高の12連騰で大引けた。ドル円は123.94円まで下押し後は124円前半に水準を戻した。先週の28日に2002年12月以来の高値124.46円をつけてからは、123円半ばで底堅さを示している一方で、124円大台では伸び悩む展開が続いている。足元では125円大台をトライするには材料不足か。
     午前に1.0930ドルまで弱含んだユーロドルは1.09ドル半ばでもみ合い。先週末に約1週間ぶりの1.10ドル大台に乗せたものの、ドル高の流れが続いているなか反発に勢いは感じられない。また、ポンドドルは1.5305ドル、豪ドル/ドルは0.7663ドル、NZドル/ドルは0.7113ドルまでわずかに高値を更新した。ただ、NYタイムで、米5月ISM製造業景況指数や4月個人消費など、注目の指標発表を控えて様子見ムードも強い。クロス円も方向感は出ず、小幅上下動。ユーロ円は136円前後、ポンド円は189円後半、豪ドル円は94円後半、NZドル円は88円前半の狭いレンジ内での推移が続いた。
     スイスフラン(CHF)はやや重い動き。ドル/CHFは0.9447CHF、CHF円は131.49円までCHF売りが進んだ。ジョーダンSNB総裁が国民との対話で、「マイナス金利をさらに引き上げるかどうかは国際情勢の展開次第」と述べ、CHFは大幅に過大評価されており、必要に応じて為替市場で行動すると強調したのも、CHFの重しとなった。

  •  ロンドンタイムでは、欧州通貨を中心にドル買いが優勢。特段の手がかりはなかったものの、欧州勢は欧州通貨売り・ドル買いで参入。ユーロドルは1.0892ドル、ユーロ円は135.16円まで弱含んだ。5月のユーロ圏と主要国の製造業PMIは強弱まちまちで材料視されなかった。伊が市場予想を上回り、仏は速報値から小幅上方修正された一方で、独5月製造業PMIは約3カ月ぶりの低水準となる51.1と、独・ユーロ圏は速報値から下方修正された。また、5月の英製造業PMIは市場予想の52.5に対し52.0となり、4月分も下方修正され、ポンドは売りが加速。ポンドドルは5月7日以来の安値となる1.5198ドルまで下押し、ポンド円は188.56円まで下げ幅を拡大した。
     オセアニア通貨は対欧州通貨での買いも支えに買いが先行したものの、ドル高の流れを受けて伸び悩んだ。豪ドル/ドルは0.7668ドルを高値に0.7625ドルまで反落し、豪ドル円は94.61円まで小幅安。また、NZドル/ドルは0.71ドル前半、NZドル円は88円前半で動意が鈍い。
     一方、ドル円は124円前後で小幅上下。NYタイムでの5月ISM製造業景況指数などの米経済指標の発表を控え、方向感は出ていない。関連市場では、米10年債利回りが2.1%台での小動きが続いたほか、主要欧州株価指数も先週末終値近辺で動意が鈍く、手がかりにはならなかった。
  •  豪ドルが売られる。欧州通貨売りが他通貨に波及していることや、豪ドル/NZドルでの豪ドル売り・NZドル買いを背景に、豪ドル/ドルは0.7625ドル、豪ドル円は94.63円まで朝からのレンジ下限を拡大している。また、明日に豪準備銀行(RBA)は政策金利の発表する予定。市場では警戒からか豪ドルの持ち高を減らす方向で動いているようだ。
  • 欧州時間に入り、序盤から欧州通貨の売りが優勢。欧州各国のPMI結果は強弱まちまちであったが、ユーロは対ドルで1.0891付近まで対円で135円12銭付近まで本日安値を更新。また、ポンドも英・PMIの弱い結果を背景に売りが加速し、ポンドドルは1.5205付近まで値を落とし、ポンド円も188円64銭付近まで下値を拡大。一方ドル円は、方向感に欠け124円台前半での小幅な値動きに終始。18時24分現在、ドル円124.056-066、ユーロ円135.277-297、ユーロドル1.09045-053で推移している。
     

[powerd by ザイ!FX]

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    • Loading...
no image
10/09 14:11
登録, 第4版 登録販売者 合格教本
no image
10/09 12:11
個人情報流出, 企業・自治体のための個人情報流出事故対応マニュアル
no image
10/09 10:11
通話, STK スマートウォッチ Bluetooth smart w…
no image
10/09 08:11
吉本興業, よしもと血風録: 吉本興業社長・大﨑洋物語 (新潮文庫)
no image
10/09 06:11
Google+, Google play card 10.000円
no image
10/09 04:11
漫画村, 淫婚村~いけにえ嫁に堕とされて~ (ぶんか社コミックス 蜜恋…
no image
10/09 02:11
留学生, 妻の肉穴にホームステイするマッチョ留学生~母と娘、親子で3P…
no image
10/09 00:11
ノーベル経済学賞, Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット) ―マ…
no image
10/08 22:11
妄キャリ, 妄想キャリブレーション 1st PHOTO BOOK 『 妄…
no image
10/08 20:11
紗綾, 紗綾15-0 フィフティーン・ラブ 〜1Set〜 [DVD]
no image
10/08 18:11
黒木華, 重版出来! Blu-ray BOX
no image
10/08 16:11
城田優, ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ハイライト・ライブ録音盤…
no image
10/08 14:11
長男, 長男(Transit Time/ライブ)
no image
10/08 12:11
いじめ, いじめ暴行女子校生 4時間 [DVD]
no image
10/08 04:11
竹内涼真, 第1話 ジャパン・ドリーム感動物語の誕生!!中小企業が大企業…
no image
10/08 02:11
K-POP, 女々しくて -K-POPバージョン-
no image
10/08 00:11
東出昌大, OVER DRIVE Blu-ray豪華版
no image
10/07 22:11
釧路, JIMOTOTE(ジモトート)|釧路 size大
no image
10/07 20:11
個人情報, 個人情報管理ハンドブック〔第4版〕
no image
10/07 18:11
日本進出, 海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック

→もっと見る

PAGE TOP ↑