米大統領選の共和党候補指名を目指すマルコ・ルビオ上院…

公開日: : 今日のFX経済指標 , ,

mt4-chart-image

2016/03/16のワールドニュース

  • [ワシントン 15日 ロイター] – 米大統領選の共和党候補指名を目指すマルコ・ルビオ上院議員のワシントンにある選挙事務所で15日、不審な白い粉が見つかり、スタッフらが避難する騒ぎがあった。ABCニュースが陣営のスポークスマンの話として報じた。
  • [ニューヨーク 15日 ロイター] – 15日の原油先物相場は続落。価格が40ドル台まで戻したことで、テクニカル的なレジスタンス(抵抗線)が意識されたほか、翌16日に発表される米エネルギー情報局(EIA)週間石油在庫統計への警戒感が広がった。
  • [サンパウロ 15日 ロイター] – ブラジルのルラ前大統領は、ルセフ大統領の内閣の閣僚に就任することを受諾した。同国のオグロボ紙が15日、報じた。閣僚に就任すればマネーロンダリング(資金洗浄)をめぐる捜査からある程度守られる可能性がある。
  • [ワシントン 15日 ロイター] – 米財務省と商務省は15日、キューバ制裁の追加緩和措置を発表した。20─22日に予定されているオバマ米大統領のキューバ訪問を控え、2国間の関係をさらに深化させることを目指す。
  • [ベルリン 15日 ロイター] – ドイツの首都ベルリン中心部で15日朝、走行中の自動車が爆発し、運転していた男性(43)が死亡した。警察当局はテロとの関連性を示す証拠はないとしている。
  • [ロンドン 15日 ロイター] – 15日の取引で原油先物が2日連続で下落している。 石油輸出国機構(OPEC)がOPEC産原油に対する需要見通しを下方修正したことを背景に、6週間続いた上昇が一巡した可能性があるとの見方が広がっている。
  • [ストックホルム 15日 ロイター] – スウェーデン統計局が発表した2月の消費者物価指数(CPI)は、前月比0.3%上昇、前年同月比0.4%上昇となった。金利の影響を除いた基調CPIは前月比0.3%上昇、前年比1.1%上昇。
  • [東京 15日 ロイター] – 自民党の「労働力確保に関する特命委員会」初会合が15日午後開かれ、稲田朋美政調会長は「外国人材の活用について、正面から取り組んで議論する」と委員会設置の目的について説明した。
  • [北京 15日 ロイター] – 中国の最高人民検察院の曹建明検察長は15日、貧困救済基金を乱用、横領した地方公務員を政府主導の汚職撲滅運動の新たな調査対象としていくと述べた。これにより、中国指導部が進める汚職撲滅運動は新たな局面を迎える。英字紙チャイナデイリーのインタビューに応じた。
  • [ディヤルバクル(トルコ) 15日 ロイター] – トルコ政府は15日、南東部最大都市ディヤルバクル近郊に夜間外出禁止令を発動した。同地域のクルド人過激派対策という。現地時間午前3時(0100GMT、日本時間午前10時)に発効した。


[powerd by ロイター]

スポンサーリンク

 

2016/03/16の主な経済指標

  • 【3月16日06:45】経常収支 第4四半期[前回値:-47億4200万NZドル]
  • 【3月16日18:30】失業率(2月)[前回値:2.2%]
  • 【3月16日18:30】ILO失業率(11月-1月)[前回値:5.1%]
  • 【3月16日21:30】住宅着工件数(2月)[前回値:109万9000件]
  • 【3月16日21:30】建設許可件数(2月)[前回値:120万2000件]
  • 【3月16日21:30】消費者物価指数 前月比(2月)[前回値:0.0%]
  • 【3月16日21:30】消費者物価指数 前年比(2月)[前回値:1.4%]
  • 【3月16日21:30】消費者物価コア指数 前年比(2月)[前回値:2.2%]
  • 【3月16日22:15】鉱工業生産 前月比(2月)[前回値:0.9%]
  • 【3月16日22:15】設備稼働率(2月)[前回値:77.1%]
  • 【3月16日03:00】FOMC金利誘導目標発表[前回値:0.25-0.50%]
  • 【3月16日03:30】イエレンFRB議長会見


[powerd by M2J]

2016/03/16の主な為替ニュース

  •  今晩に米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控えた様子見ムードが続く。東京序盤のドル円は113.15円近辺でこう着。ユーロドルは1.11ドル近辺、豪ドル/ドルは0.74ドル半ばで推移し、英国の欧州連合(EU)離脱懸念を背景に大幅下落したポンドドルは1.41ドル半ばの昨日来の安値圏で戻りが鈍い。
  •  NY為替市場では、円高や資源国通貨安の流れが継続した。原油安・株安パターンが背景。米小売売上高が2カ月連続のマイナスとなり、年初からの株安の影響が危惧された。ただ、米3月NY連銀製造業景況指数は昨年7月以来にプラス圏を回復し、低迷してきた製造業センチメントに変化がみられる。米生産者物価指数(PPI)はインフレ率の回復を示唆した。ドル円は112.63円、ユーロ円は125.10円、ポンド円は159.55円、加ドル円は84.17円、豪ドル円は83.91円、NZドル円は74.44円まで安値を更新した。ユーロドルは1.11ドルちょうど付近で小動き。ポンドドルは英国のEU離脱問題が重しとなり、1.4139ドルまで大幅安。原油安を背景に加ドルは売り優勢だったが、ドル/加ドルは1.33加ドル半ばで値動きが落ち着いた。豪ドル/ドルは0.74ドル半ばで安値もみ合い。乳製品市場の低迷を背景にNZドル/ドルは0.6587ドルまで下押した。
     東京タイムでは主な経済指標や注目イベントは予定されておらず、NYタイムで米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控え、模様眺めムードが広がりそうだ。NY原油先物が続落し、株価は下押し圧力がかかりやすい。ドル円も上値はやや重く、113円近辺で方向感に欠ける動きが見込まれる。昨日に日銀金融政策決定会合を通過し、市場の目線はFOMCに向けられている。日銀金融政策決定会合の結果公表後に失望の円買いの動きが見られたが、金融政策の現状維持は大方の予想通り。日銀の経済・金融に関する情勢判断は弱い評価がやや目立ち、4月の追加緩和への思惑も高まっているが、「マイナス金利付き量的・質的緩和」の効果を見極めるにはある程度の時間も必要で、日銀も厳しい選択に強いられそうだ。今回のFOMCでの追加利上げは見送られるとの見方が多く、市場の関心は利上げペースに集まっている。金利見通しやイエレンFRB議長の会見で、利上げ時期や年内利上げ回数へのヒントを得られるかが注目される。
  • 3月16日の主な指標スケジュール
    316 予想 前回
    06:45 (NZ)四半期経常収支 10-12月期 -28.75億NZD -47.49億NZD
    18:30 (英)失業率 2月 2.2% 2.2%
    18:30 (英)失業率(ILO方式) 1月 5.1% 5.1%
    18:30 (英)失業保険申請件数 2月 -0.91万人 -1.48万人
    19:00 (欧)建設支出 前年同月比 1月 NA -0.4%
    19:00 (欧)建設支出 前月比 1月 NA -0.6%
    20:00 (南ア)小売売上高 前年同月比 1月 3.6% 4.1%
    20:00 (米)MBA住宅ローン申請指数 前週比 NA 0.2%
    21:30 (米)消費者物価指数(CPIコア指数) 前月比 2月 0.2% 0.3%
    21:30 (米)消費者物価指数(CPI) 前月比 2月 -0.2% 0.0%
    21:30 (米)消費者物価指数(CPI) 前年同月比 2月 0.9% 1.4%
    21:30 (米)建設許可件数 前月比 2月 -0.2% -0.2%
    21:30 (米)建設許可件数 年率換算件数 2月 120.0万件 120.2万件
    21:30 (米)住宅着工件数 前月比 2月 4.6% -3.8%
    21:30 (米)住宅着工件数 年率換算件数 2月 115.0万件 109.9万件
    21:30 (カ)製造業出荷 前月比 1月 0.5% 1.2%
    21:30 (カ)対カナダ証券投資額 1月 NA -14.1億CAD
    22:15 (米)鉱工業生産 前月比 2月 -0.3% 0.9%
    22:15 (米)設備稼働率 2月 76.9% 77.1%
    27:00 (米)米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表 0.25-0.50% 0.25-0.50%
    27:30 (米)イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見 NA NA
     
  • NZ・4Q-経常収支
    前回:-47.49億NZD予想:-28.75億NZD結果:-26.14億NZD
  •  NY為替市場では、円高や資源国通貨安の流れが継続した。原油安・株安パターンが背景。米小売売上高が2カ月連続のマイナスとなり、年初からの株安の影響が危惧された。ただ、米3月NY連銀製造業景況指数は昨年7月以来にプラス圏を回復し、低迷してきた製造業センチメントに変化がみられる。米生産者物価指数(PPI)はインフレ率の回復を示唆した。
     ドル円は112.63円、ユーロ円は125.10円、ポンド円は159.55円、加ドル円は84.17円、豪ドル円は83.91円まで安値を更新したが、米株式市場の下値が広がらず、円買いは勢いを失った。ドル円は113円前半へ戻している。
     原油安を背景に加ドルは売り優勢だったが、ドル/加ドルは1.33加ドル半ばで値動きが落ち着いた。豪ドル/ドルは0.74ドル半ばで安値もみ合い。
     NZドル/ドルは0.6587ドル、NZドル円は74.44円まで下げ幅を拡大。NZ乳業大手フォンテラが発表した乳製品価格の総合指数であるGDT価格指数が前回の入札と比較して2.9%低下した。乳製品市場の低迷が続いている。敢えて反応するような結果ではなかったが、NZ準備銀行(RBNZ)の追加利下げが警戒されていることでNZドル売りにつながりやすい。
     ユーロドルは1.11ドルちょうど付近で小動き。一連の米経済指標の発表後、1.1125ドルまで強含む場面はあったが、ドル売りは続いていない。米連邦公開市場委員会(FOMC)が始まっているため売買が手控えられている。大幅続落のポンドドルは1.4139ドルまで安値を更新。英国のEU離脱問題がポンドの重し。
     7時現在、ドル円は113.18円、ユーロドルは1.1109ドル、ユーロ円は125.71円で推移。
  • NYダウが引けにかけて前日比プラス圏へ浮上したことを背景に、ドル円は底堅い値動きとなり113円を回復すると113円17銭付近まで徐々に値を上げた。また、クロス円もつれてユーロ円が125円71銭付近まで、ポンド円が160円19銭付近まで値を戻したほか、豪ドル円も84円39銭付近まで買われるなどじり高推移。一方、ユーロドルは1.11前半で方向感に乏しい展開となっている。5時32分現在、ドル円113.132-142、ユーロ円125.691-711、ユーロドル1.11103-111で推移している。


[powerd by ザイ!]

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ご覧ください!

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


    • Loading...
no image
10/09 14:11
登録, 第4版 登録販売者 合格教本
no image
10/09 12:11
個人情報流出, 企業・自治体のための個人情報流出事故対応マニュアル
no image
10/09 10:11
通話, STK スマートウォッチ Bluetooth smart w…
no image
10/09 08:11
吉本興業, よしもと血風録: 吉本興業社長・大﨑洋物語 (新潮文庫)
no image
10/09 06:11
Google+, Google play card 10.000円
no image
10/09 04:11
漫画村, 淫婚村~いけにえ嫁に堕とされて~ (ぶんか社コミックス 蜜恋…
no image
10/09 02:11
留学生, 妻の肉穴にホームステイするマッチョ留学生~母と娘、親子で3P…
no image
10/09 00:11
ノーベル経済学賞, Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット) ―マ…
no image
10/08 22:11
妄キャリ, 妄想キャリブレーション 1st PHOTO BOOK 『 妄…
no image
10/08 20:11
紗綾, 紗綾15-0 フィフティーン・ラブ 〜1Set〜 [DVD]
no image
10/08 18:11
黒木華, 重版出来! Blu-ray BOX
no image
10/08 16:11
城田優, ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ハイライト・ライブ録音盤…
no image
10/08 14:11
長男, 長男(Transit Time/ライブ)
no image
10/08 12:11
いじめ, いじめ暴行女子校生 4時間 [DVD]
no image
10/08 04:11
竹内涼真, 第1話 ジャパン・ドリーム感動物語の誕生!!中小企業が大企業…
no image
10/08 02:11
K-POP, 女々しくて -K-POPバージョン-
no image
10/08 00:11
東出昌大, OVER DRIVE Blu-ray豪華版
no image
10/07 22:11
釧路, JIMOTOTE(ジモトート)|釧路 size大
no image
10/07 20:11
個人情報, 個人情報管理ハンドブック〔第4版〕
no image
10/07 18:11
日本進出, 海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック

→もっと見る

PAGE TOP ↑