石油輸出国機構(OPEC)のバドリ事務局長は22日、…

公開日: : 今日のFX経済指標 , ,

mt4-chart-image

2016/02/23のワールドニュース

  • [22日 ロイター] – 石油輸出国機構(OPEC)のバドリ事務局長は22日、サウジアラビアやロシアなど主要産油国による増産凍結合意が数カ月間維持されれば、供給過剰の解消に向け「他の措置」を検討する可能性があると明らかにした。
  • [バグダッド 22日 ロイター] – イラクのアブドルマハディ石油相は22日、同国は産油量を向こう5年間で日量700万バレルを超える水準まで増加させ、このうち日量600万バレルを輸出に回す方針を明らかにした。
  • [ハーグ 22日 ロイター] – 欧州警察機関(ユーロポール)のロブ・ウェインライト長官は22日、英国が欧州連合(EU)を離脱した場合、武装攻撃や組織犯罪から市民を守ることが、今よりも難しくなるだろうとの見方を示した。
  • [ブリュッセル 22日 ロイター] – キャメロン英首相は22日、欧州連合(EU)にとどまることが英国にとって最善の選択であると主張し、離脱派をけん制した。
  • [カラカス 22日 ロイター] – ベネズエラのデル・ピノ石油・鉱業相は22日、原油増産凍結合意に伴う価格押し上げ効果は1バレル=10━15ドルとなる可能性があるとの認識を示した。
  • [ロンドン 22日 ロイター] – 国際エネルギー機関(IEA)は22日、米産油量が2021年までに過去最高となる見通しを示した。
  • [ロンドン 22日 ロイター] – インターコンチネンタル取引所(ICE)が22日発表した16日終了週の北海ブレント先物・オプションの取り組みは、マネーマネジャーのロングポジションが純ベースで1万9541枚拡大し、28万4873枚と、5年ぶりの高水準を記録した2月2日週(29万2300枚)以来の水準となった。
  • [ロンドン 22日 ロイター] – 22日の原油先物相場は5%前後上昇した。 国際エネルギー機関(IEA)が、今年と来年の米シェールガス生産量が減少すると予想、供給過剰状態が改善に向かう可能性が意識された。
  • [ローマ 22日 ロイター] – イタリアのレンツィ首相は22日、「一市民」としては米国の次期大統領にヒラリー・クリントン前国務長官が就任して欲しいと述べた。
  • [ワシントン 21日 ロイター] – 米大統領選で共和党の候補指名を目指すマルコ・ルビオ上院議員は、マサチューセッツ州元知事で2012年の大統領選共和党候補にもなったミット・ロムニー氏から支持表明があるとの報道を否定した。


[powerd by ロイター]

スポンサーリンク

 

2016/02/23の主な経済指標

  • 【2月23日16:00】GDP 前期比 第4四半期 季調済 確定値[前回値:0.3%]
  • 【2月23日16:00】GDP 前年比 第4四半期 季調済 確定値[前回値:1.3%]
  • 【2月23日16:00】GDP 前年比 第4四半期 季調前 確定値[前回値:2.1%]
  • 【2月23日18:00】IFO景気動向指数(2月)[前回値:107.3]
  • 【2月23日21:00】政策金利[前回値:7.50%]
  • 【2月23日21:00】翌日物貸出金利[前回値:10.75%]
  • 【2月23日21:00】翌日物借入金利[前回値:7.25%]
  • 【2月23日23:00】S&Pケースシラー総合20 前年比(12月)[前回値:5.83%]
  • 【2月23日23:00】S&Pケースシラー住宅価格指数 季調前(12月)[前回値:182.86]
  • 【2月23日00:00】消費者信頼感指数(2月)[前回値:98.1]
  • 【2月23日00:00】中古住宅販売件数(1月)[前回値:546万件]


[powerd by M2J]

2016/02/23の主な為替ニュース

  •  東京タイム早朝でドル円は113円直前で小動き。昨日に大幅下落したユーロ円は124円半ば、ポンド円は159円後半で一服した。資源国通貨は原油価格の回復にともない堅調。豪ドル円は81.60円付近、NZドル円は75.70円近辺、加ドル円は82.40円付近で底堅く推移している。CME225先物は大証取引所の引け値から90円高の16160円となった。本邦の株式市場も堅調となる見通しだが、円先高への警戒感も強く、円相場は神経質な値動きが想定される。
  •  NYタイムでは資源国通貨高の流れが続いた。主要産油国による原油生産量の凍結合意が間近と伝わったことも受けてNY原油先物が大きく反発。ドル/加ドルは1.3662加ドル、加ドル円は82.79円まで加ドル高で推移。豪ドル/ドルは0.7247ドル、NZドル/ドルは0.6726ドル、豪ドル円は82.03円、NZドル円は76.11円まで一段高となった。ほぼ全面高の欧米株価もサポート要因。ポンドドルは2009年3月以来の1.4058ドル、ポンド円は2013年11月以来の159.14円まで安値を塗り替えたあと、小幅ながら大幅安に対する調整が入った。キャメロン英首相はEU首脳会議で合意に至った改革案を手土産に、6月23日にEU残留の是非を問う国民投票を実施すると発表したが、ロンドン市長が離脱を支持すると伝わるなど不透明感の強い状態が続いている。ドル円は113.39円を高値に上げが一服。
     本日も東京タイムでは手がかりは乏しく、株価動向を眺めながらの動向が見込まれるが、ドル円は113円を挟んで方向感に欠ける動きが続くか。原油価格の反発や欧米株高を背景に、日経平均も続伸が見込まれる。関連市場でのリスク回避ムードの後退はドル円の下支えとなるものの、円先高への警戒感も強く、足元では戻りの鈍い動きが続いている。世界経済の先行き懸念が根強いなか、米追加利上げ観測の後退や日銀の金融政策効果への懐疑的な見方も、ドル円の上値を圧迫している。26-27日の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議を控え、ドル円は当面112-114円のレンジ内での上下にとどまりそうだ。G20では、金融安定化に向けた各国の政策協調も期待されているが、各国もそれぞれ独自の異なる事情も抱えており、一筋にはいかないだろう。また、米財務省関係者によると米国は同会議で、「競争的な通貨切り下げの回避」を主張するもようで、為替相場への言及も注目されそうだ。
  • 2月23日の主な指標スケジュール
    223 予想 前回
    14:00 (シ)消費者物価指数(CPI) 前年比 1月 -0.6% -0.6%
    16:00 (独)国内総生産(GDP、改定値) 前期比 10-12月期 0.3% 0.3%
    16:00 (独)国内総生産(GDP、改定値) 前年同期比 10-12月期 1.3% 1.3%
    16:45 (仏)企業景況感指数 2月 102 102
    17:30 (香)消費者物価指数(CPI) 前年比 1月 2.5% 2.5%
    18:00 (独)IFO企業景況感指数 2月 106.8 107.3
    19:00 (英)カーニー英中銀(BOE)総裁、発言 NA NA
    21:00 (トルコ)トルコ中銀、政策金利 7.50% 7.50%
    23:00 (米)ケース・シラー米住宅価格指数 12月 183.07 182.86
    23:00 (米)ケース・シラー米住宅価格指数 前年同月比 12月 5.8% 5.8%
    24:00 (米)中古住宅販売件数 年率換算件数 1月 533万件 546万件
    24:00 (米)中古住宅販売件数 前月比 1月 -2.5% 14.7%
    24:00 (米)消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード) 2月 97.2 98.1
    24:00 (米)リッチモンド連銀製造業指数 2月 2 2
  •  NYタイムでは資源国通貨高の流れが続いた。主要産油国による原油生産量の凍結合意が間近と伝わったことも受けてNY原油先物が大きく反発。ドル/加ドルは1.3662加ドル、加ドル円は82.79円まで加ドル高で推移。豪ドル/ドルは0.7247ドル、NZドル/ドルは0.6726ドル、豪ドル円は82.03円、NZドル円は76.11円まで一段高となった。ほぼ全面高の欧米株価もサポート要因。
     ポンドドルは2009年3月以来の1.4058ドル、ポンド円は2013年11月以来の159.14円まで安値を塗り替えたあと、小幅ながら大幅安に対する調整が入った。キャメロン英首相はEU首脳会議で合意に至った改革案を手土産に、6月23日にEU残留の是非を問う国民投票を実施すると発表したが、ロンドン市長が離脱を支持すると伝わるなど不透明感の高い状態が続いている。当面、EUへの残留・離脱をめぐる思惑に振らされることになりそうで、圧迫されたままの英企業のセンチメントが景気の押し下げや英利上げ観測のさらなる後退につながる懸念もある。ユーロドルは1.1003ドルまでレンジ下限を広げ、ユーロ円は124.37円まで一段安で推移した。
     ドル円は113.39円を高値に上げが一服。午後になって112.80円近辺まで下押した。米財務省関係者によると米国は今週末のG20財務相・中央銀行総裁会議で、競争的な通貨切り下げの回避を主張するもよう。市場の本邦円売り介入に対する警戒感や期待は根強いが、国際的な協調は得られず実施のハードルは極めて高そうに感じる。ドル円の反落でクロス円も徐々に上値が重くなった。米2月マークイット製造業PMI・速報値は51.0と、市場予想や前回を下回った。米製造業関連のデータは、ソフト・ハードの両面で弱含みが続いている。
     7時現在、ドル円は112.92円、ユーロドルは1.1030ドル、ユーロ円は124.52円で推移。
  • 米財務省関係者の話として今週末のG20にて『競争的な通貨切り下げ回避を主張する』との報道を受け円買いが優勢に。ドル円は112円78銭付近まで軟化し、ユーロ円は2013年4月以来となる124円35銭付近まで下値を拡大、小幅に戻りを試していたポンド円も159円53銭付近まで下落。また、原油価格の上昇一服も重しとなり豪ドル円が81円52銭付近まで、カナダ円が82円23銭付近まで上昇幅を削るなどドル円クロス円は総じて上値の重い状況。5時30分現在、ドル円112.898-908、ユーロ円124.515-535、ユーロドル1.10289-297で推移している。
  •  ドル円は112.80円前後まで軟調に推移。NYタイムの安値をつけている。米財務省関係者によると、米国は今週末のG20財務相・中央銀行総裁会議で、競争的な通貨切り下げの回避を主張すると伝わっている。市場には本邦円売り介入への警戒感や期待が多少あるものの、国際的な協調は得られず実施のハードルは極めて高そうに感じる。


[powerd by ザイ!]

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ご覧ください!

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


    • Loading...
no image
10/09 14:11
登録, 第4版 登録販売者 合格教本
no image
10/09 12:11
個人情報流出, 企業・自治体のための個人情報流出事故対応マニュアル
no image
10/09 10:11
通話, STK スマートウォッチ Bluetooth smart w…
no image
10/09 08:11
吉本興業, よしもと血風録: 吉本興業社長・大﨑洋物語 (新潮文庫)
no image
10/09 06:11
Google+, Google play card 10.000円
no image
10/09 04:11
漫画村, 淫婚村~いけにえ嫁に堕とされて~ (ぶんか社コミックス 蜜恋…
no image
10/09 02:11
留学生, 妻の肉穴にホームステイするマッチョ留学生~母と娘、親子で3P…
no image
10/09 00:11
ノーベル経済学賞, Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット) ―マ…
no image
10/08 22:11
妄キャリ, 妄想キャリブレーション 1st PHOTO BOOK 『 妄…
no image
10/08 20:11
紗綾, 紗綾15-0 フィフティーン・ラブ 〜1Set〜 [DVD]
no image
10/08 18:11
黒木華, 重版出来! Blu-ray BOX
no image
10/08 16:11
城田優, ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ハイライト・ライブ録音盤…
no image
10/08 14:11
長男, 長男(Transit Time/ライブ)
no image
10/08 12:11
いじめ, いじめ暴行女子校生 4時間 [DVD]
no image
10/08 04:11
竹内涼真, 第1話 ジャパン・ドリーム感動物語の誕生!!中小企業が大企業…
no image
10/08 02:11
K-POP, 女々しくて -K-POPバージョン-
no image
10/08 00:11
東出昌大, OVER DRIVE Blu-ray豪華版
no image
10/07 22:11
釧路, JIMOTOTE(ジモトート)|釧路 size大
no image
10/07 20:11
個人情報, 個人情報管理ハンドブック〔第4版〕
no image
10/07 18:11
日本進出, 海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック

→もっと見る

PAGE TOP ↑