イラク南部のズバイルに保管されていた放射性物質が昨年…

公開日: : 今日のFX経済指標 , ,

mt4-chart-image

2016/02/18のワールドニュース

  • [バグダッド 18日 ロイター] – イラク南部のズバイルに保管されていた放射性物質が昨年11月、何者かに盗まれていたことが分かった。国際原子力機関(IAEA)によると、イラクはこの件を11月にIAEAに報告したが、捜索のための支援は要請していない。
  • [ストックホルム 17日 ロイター] – スウェーデンのメディアは17日、首都ストックホルム郊外にあるトルコの文化関連施設で爆発があったと伝えた。
  • [ニューヨーク/ロンドン 17日 ロイター] – 17日の取引で原油先物が急伸し、北海ブレント先物は約7%高で清算した。イランのザンギャネ石油相がサウジアラビアとロシアが主導した増産凍結合意を支持すると表明したことが背景。
  • [アンカラ 17日 ロイター] – トルコの首都アンカラで17日、自動車爆弾が爆発し、28人が死亡、61人が負傷した。副首相および政府報道官が明らかにした。
  • [メキシコ市 17日 ロイター] – メキシコ中銀は、自国通貨ペソの急落を受け、政策金利<MXCBIR=ECI>を50ベーシスポイント(bp)引き上げて3.75%にすると決めた。カルステンス総裁が17日明らかにした。
  • [ロンドン 17日 ロイター] – 格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は17日、サウジアラビア、ブラジル、カザフスタン、バーレーン、オマーン各国のソブリン格付けを引き下げた。産油国については原油価安により圧力がかかっているとした。だたロシアの格付けは据え置いた。
  • [サンパウロ 17日 ロイター] – 格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は、ブラジルの格付けを「BBプラス」から「BB」に引き下げた。見通しは「ネガティブ」。
  • [アンカラ/ドバイ 17日 ロイター] – イランのザンギャネ石油相は17日、原油価格安定に向けた主要産油国の増産凍結合意を支持するとの立場を表明した。だが、同国も足並みを合わせ生産を抑制するかどうかについては明言を避け、制裁下で失った市場シェアを取り戻したい意向を鮮明にした。
  • [ワシントン 17日 ロイター] – ケリー米国務長官は17日、中国が南シナ海の西沙諸島に地対空ミサイルを配備したとのニュースを受け、米国が中国と「極めて真剣な」協議を行うとの方針を明らかにした。
  • [ドバイ 17日 ロイター] – アラブ首長国連邦(UAE)のマズルーイ・エネルギー相は17日、原油増産凍結合意について、石油輸出国機構(OPEC)全加盟国とロシアが従うなら、支持する考えを表明した。


[powerd by ロイター]

スポンサーリンク

 

2016/02/18の主な経済指標

  • 【2月18日】ユーロ圏首脳会議(-19日)
  • 【2月18日08:50】貿易収支(1月)[前回値:1402億円]
  • 【2月18日08:50】貿易収支 季調済(1月)[前回値:366億円]
  • 【2月18日09:30】雇用者数変化(1月)[前回値:-1000人]
  • 【2月18日09:30】失業率(1月)[前回値:5.8%]
  • 【2月18日10:30】消費者物価指数 前年比(1月)[前回値:1.6%]
  • 【2月18日10:30】生産者物価指数 前年比(1月)[前回値:-5.9%]
  • 【2月18日18:00】経常収支 季調済(12月)[前回値:264億ユーロ]
  • 【2月18日18:00】経常収支 季調前(12月)[前回値:298億ユーロ]
  • 【2月18日22:30】卸売売上高 前月比(12月)[前回値:1.8%]
  • 【2月18日22:30】フィラデルフィア連銀景気指数(2月)[前回値:-3.5]
  • 【2月18日22:30】新規失業保険申請件数(2月13日の週)[前回値:26万9000件]
  • 【2月18日22:30】失業保険継続受給者数(2月6日の週)[前回値:223万9000人]
  • 【2月18日00:00】景気先行指標総合指数(1月)[前回値:-0.2%]


[powerd by M2J]

2016/02/18の主な為替ニュース

  • 2月18日の主な指標スケジュール
    218 予想 前回
    08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 前週分 NA 1兆4540億円
    08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 前週分 NA -6104億円
    08:50 (日)貿易統計(通関ベース) 1月 -6585億円 1402億円
    09:30 (豪)失業率 1月 5.8% 5.8%
    09:30 (豪)新規雇用者数 1月 1.30万人 -0.10万人
    10:30 (中)消費者物価指数(CPI) 前年同月比 1月 1.9% 1.6%
    10:30 (中)生産者物価指数(PPI) 前年同月比 1月 -5.4% -5.9%
    16:00 (ス)貿易収支 1月 NA 25.4億CHF
    16:45 (仏)消費者物価指数(CPI、改定値) 前月比 1月 -1.0% -1.0%
    18:00 (欧)経常収支 12月 NA 264億EUR
    21:30 (欧)欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨 NA NA
    22:30 (米)新規失業保険申請件数 前週分 27.5万件 26.9万件
    22:30 (米)フィラデルフィア連銀製造業景気指数 2月 -3.0 -3.5
    22:30 (カ)卸売売上高 前月比 12月 0.2% 1.8%
    24:00 (米)景気先行指標総合指数 前月比 1月 -0.2% -0.2%
  •  NY為替市場では資源国通貨が堅調。円売りもみられた。米株式市場が3日続伸したことでリスク回避が後退している。NY原油先物の大幅反発が為替市場の流れを鮮明にした。ロシア、サウジアラビア、カタール、ベネズエラが合意に至った原油生産量凍結について、ザンギャネ・イラン石油相が歓迎すると述べ、原油の供給過剰悪化に歯止めがかかるとの期待感が高まった。低迷する米鉱工業生産が市場予想以上に上振れたことや、米生産者物価指数(PPI)に回復の兆しがあることは米経済に対する不安を抑制し、ドル買いの反応がみられたが反応は一時的。米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録は追加利上げの見送り観測を後押しする内容だった。想定通りだったことからドル売りは限定的だった。ドル/加ドルは1.3668加ドル、豪ドル/ドルは0.7187ドル、NZドル/ドルは0.6650ドルまでドル安・資源国通貨高に振れた。ドル円は一時114.51円まで上昇した。ユーロドルは1.1106ドル、ポンドドルは1.4235ドルまで弱含んだが方向感は乏しかった。
     東京タイムでのドル円は114円前半を中心に、113-114円台での動きが続きそうだ。関連市場では欧米株が続伸し、原油価格が大幅反発するなど、リスクオフへの警戒感は後退したが、ドル円の上値は重い。足元で、米利上げペースが鈍化するとの思惑が強まっていることから、ドル高地合いが後退していることが一つの要因となる。昨日に公表されたFOMC議事録では、世界景気減速の米経済への悪影響に懸念が示され、これまでの年内利上げスタンスの修正について議論されたことが明らかになった。FOMCは昨年12月に利上げを実施し、緩和姿勢を強めている主要国との金融政策の格差は一段と鮮明になったものの、足元では追加利上げへの不透明感が増しており、ドルが積極的に買われる地合いにはなりにくい。一方で、日銀はマイナス金利導入に踏み切ったものの、その効果に懐疑的な見方が多く、副作用への懸念も強く、追加緩和が市場の期待感を高めることにつながらなかったことも、ドル円の上値を圧迫する要因となる。東京タイムでは、日中株価動向を眺めながら、豪1月雇用統計や中国1月消費者物価指数の結果にも注目したい。
  •  東京タイム早朝の円相場は小動き。ドル円は114.10円近辺、ユーロ円は126.95円付近、ポンド円は163円前後、豪ドル円は81.90円近辺で推移。
  •  NY為替市場では資源国通貨が堅調。円売りもみられた。米株式市場が3日続伸したことでリスク回避が後退している。NY原油先物の大幅反発が為替市場の流れを鮮明にした。ロシア、サウジアラビア、カタール、ベネズエラが合意に至った原油生産量凍結について、ザンギャネ・イラン石油相が歓迎すると述べ、原油の供給過剰悪化に歯止めがかかるとの期待感が高まった。4カ国で合意された原油の生産量凍結は主要産油国が追随することが条件。
     低迷する米鉱工業生産が市場予想以上に上振れたことや、米生産者物価指数(PPI)に回復の兆しがあることは米経済に対する不安を抑制し、ドル買いの反応がみられたが反応は一時的。米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録は追加利上げの見送り観測を後押しする内容だった。想定通りだったことからドル売りは限定的だった。
     ドル円は114.51円、ユーロ円は127.40円、ポンド円は163.88円、加ドル円は83.64円、豪ドル円は82.08円、NZドル円は75.91円まで円売りが優勢となった。NY午後にかけてドル円やユーロ円、ポンド円は伸び悩んでいる。
     ドル/加ドルは1.3668加ドル、豪ドル/ドルは0.7187ドル、NZドル/ドルは0.6650ドルまでドル安・資源国通貨高に振れた。コモディティ安を主導してきたNY原油先物はダブルボトムのチャートパターンの形成に向かっており、資源価格の回復期待が高まっている。
     ユーロドルは1.1106ドル、ポンドドルは1.4235ドルまで弱含んだが方向感は乏しかった。
     7時現在、ドル円は114.10円、ユーロドルは1.1128ドル、ユーロ円は126.96円で推移。
  • NZ・4Q-卸売物価指数(前期比) 
    前回:+1.3%予想:NA結果:-0.8%
  • FOMC議事要旨では「多くのメンバーは下振れリスクが高まったと認識」等との内容が公表され、序盤に強まったリスク選好の流れが後退。ドル円は米債利回りの低下にも押され114円を割り込むと一時113円74銭付近まで売られる場面がみられた。クロス円もユーロ円が126円62銭付近まで大きく値を落とし本日安値を更新したほか、ポンド円が162円43銭付近まで、豪ドル円が81円51銭付近まで軟化するなど円買いが優勢となっている。6時05分現在、ドル円113.886-896、ユーロ円126.756-776、ユーロドル1.11302-310で推移している。


[powerd by ザイ!]

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ご覧ください!

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


    • Loading...
no image
10/09 14:11
登録, 第4版 登録販売者 合格教本
no image
10/09 12:11
個人情報流出, 企業・自治体のための個人情報流出事故対応マニュアル
no image
10/09 10:11
通話, STK スマートウォッチ Bluetooth smart w…
no image
10/09 08:11
吉本興業, よしもと血風録: 吉本興業社長・大﨑洋物語 (新潮文庫)
no image
10/09 06:11
Google+, Google play card 10.000円
no image
10/09 04:11
漫画村, 淫婚村~いけにえ嫁に堕とされて~ (ぶんか社コミックス 蜜恋…
no image
10/09 02:11
留学生, 妻の肉穴にホームステイするマッチョ留学生~母と娘、親子で3P…
no image
10/09 00:11
ノーベル経済学賞, Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット) ―マ…
no image
10/08 22:11
妄キャリ, 妄想キャリブレーション 1st PHOTO BOOK 『 妄…
no image
10/08 20:11
紗綾, 紗綾15-0 フィフティーン・ラブ 〜1Set〜 [DVD]
no image
10/08 18:11
黒木華, 重版出来! Blu-ray BOX
no image
10/08 16:11
城田優, ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ハイライト・ライブ録音盤…
no image
10/08 14:11
長男, 長男(Transit Time/ライブ)
no image
10/08 12:11
いじめ, いじめ暴行女子校生 4時間 [DVD]
no image
10/08 04:11
竹内涼真, 第1話 ジャパン・ドリーム感動物語の誕生!!中小企業が大企業…
no image
10/08 02:11
K-POP, 女々しくて -K-POPバージョン-
no image
10/08 00:11
東出昌大, OVER DRIVE Blu-ray豪華版
no image
10/07 22:11
釧路, JIMOTOTE(ジモトート)|釧路 size大
no image
10/07 20:11
個人情報, 個人情報管理ハンドブック〔第4版〕
no image
10/07 18:11
日本進出, 海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック

→もっと見る

PAGE TOP ↑