16日の原油先物市場では、北海ブレントが約4%下落し…

公開日: : 今日のFX経済指標 , ,

mt4-chart-image

2016/02/17のワールドニュース

  • [ニューヨーク 16日 ロイター] – 16日の原油先物市場では、北海ブレントが約4%下落した。サウジアラビア、ロシアなど主要産油4カ国が増産凍結で合意したことを受けて、一時は大幅上昇する場面もあったが、減産に踏み切るまでには至らなかったことから、その後は一転して大きく切り下がった。
  • [ロンドン/ドバイ 16日 ロイター] – サウジアラビア、ロシア、カタール、ベネズエラの4カ国が16日、他の主要産油国が同調することを条件に原油生産量を1月の水準で固定することに合意したことについて、イランに対し特別措置が講じられる可能性があることが同日、関係筋の話で明らかになった。
  • [バグダッド 16日 ロイター] – イラク石油省の関係筋は16日、石油輸出国機構(OPEC)加盟国と非加盟国が合意すれば、イラクは産油量を1月の水準に据え置くことに合意する用意があることを明らかにした。
  • [ドーハ 16日 ロイター] – サウジアラビア、ロシア、カタール、ベネズエラの4カ国は16日、原油生産を過去最高に近い1月の水準で凍結することに合意した。他の主要産油国が追随することが条件。
  • [モスクワ 16日 ロイター] – サウジアラビア、ロシア、カタール、ベネズエラの4カ国が原油の生産水準凍結で合意したことに関連し、ロシアのノバク・エネルギー相は16日、2016年の平均水準が1月の水準を超えないようにすることが狙いと説明した。
  • [ジャカルタ 16日 ロイター] – インドネシア政府は、すべての国営銀行の株式を保有する持ち株会社を2018年までに設立する計画を明らかにした。銀行経営の効率化と資本増強が狙い。
  • [ロンドン 16日 ロイター] – 16日の欧州市場の北海ブレント先物は、高値から押し戻される展開となっている。
  • [シンガポール 16日 ロイター] – ゴールドマン・サックスは15日付調査リポートで、世界経済の健全性への懸念を背景とした金価格上昇は行き過ぎており、投資家は金を売るべきとの見方を示した。
  • [北京 16日 ロイター] – 中国の国土資源省は16日、2016年第1回目のレアアース(希土類)生産枠を、前年と同じ5万2500トンに設定したと発表した。
  • [北京 16日 ロイター] – 中国は来月開催する全国人民代表大会(全人代、国会に相当)で、引き続き2桁増となる国防予算を公表する見通しだ。共産党は改革に対する軍内の不満を抑えるほか、南シナ海や台湾をめぐる懸念に対処する。


[powerd by ロイター]

スポンサーリンク

 

2016/02/17の主な経済指標

  • 【2月17日18:30】失業率(1月)[前回値:2.3%]
  • 【2月17日18:30】ILO失業率(10月-12月)[前回値:5.1%]
  • 【2月17日22:30】住宅着工件数(1月)[前回値:114万9000件]
  • 【2月17日22:30】建設許可件数(1月)[前回値:123万2000件]
  • 【2月17日22:30】生産者物価指数 前月比(1月)[前回値:-0.2%]
  • 【2月17日22:30】生産者物価指数 前年比(1月)[前回値:-1.0%]
  • 【2月17日23:15】鉱工業生産 前月比(1月)[前回値:-0.4%]
  • 【2月17日23:15】設備稼働率(1月)[前回値:76.5%]
  • 【2月17日04:00】FOMC議事録公表


[powerd by M2J]

2016/02/17の主な為替ニュース

  •  NY為替市場では、欧州通貨安・資源国通貨安・円高・ドル高が鮮明となった。サウジアラビアとロシア、カタール、ベネズエラが条件付きの原油生産量の凍結を発表したことで、失望感からNY原油先物はマイナス転換し、リスク回避的な流れが後押しされた。米株価指数は続伸し、リスク回避パターンとしては中途半端だったが、逃避的なムードは根強い。ユーロドルは1.1124ドル、ポンドドルは1.4277ドル、ドル/加ドルは1.3912加ドル、豪ドル/ドルは0.7082ドル、NZドル/ドルは0.6545ドルまでドルが堅調に推移。ドル円は113円後半を中心に安値もみ合い。また、ユーロ円は126.62円、ポンド円は162.45円、豪ドル円は80.46円まで下落するなど、クロス円も軟調な動きとなった。
     東京タイムでのドル円は114円台を中心に方向感に欠ける動きとなるか。昨日は114円後半まで上昇したものの、115円大台を試す動きには持ち込めず失速した。もっとも、世界経済の先行き懸念といったリスク要因は解消しておらず、中期的な地合いの弱さから、ドル円は積極的に上値を追う展開にはなりにくい。ドル円の115円台は政府・日銀の防衛ラインとして意識されていた水準で、115円近辺は1月29日の高値121.69円から2月11日の安値110.99円までの下落幅の38.2%戻しにあたり、テクニカル的にも大台復帰を果たせるかどうかが一つのポイントとして意識されそうだ。ただ、115円大台を回復しても、2014年後半からサポートとなっていた116円台まで戻らない限り、買い安心感は広がりにくいか。
     また、18-19日に予定されている欧州連合(EU)首脳会議も、リスク要因として意識されそうだ。キャメロン英首相は今回の首脳会議でEU改革の合意を取りまとめ、6月末をめどにEU残留・離脱の是非を問う国民投票を実施したい意向。最近の世論調査では、離脱派がリードを広げている。英国のEU離脱が現実となれば、ユーロ圏と英国の政治、経済両面で受ける打撃は大きく、世界中が注目している。
  • 2月17日の主な指標スケジュール
    217 予想 前回
    08:50 (日)機械受注 前月比 12月 4.4% -14.4%
    17:00 (南ア)消費者物価指数(CPI) 前月比 1月 0.5% 0.3%
    17:00 (南ア)消費者物価指数(CPI) 前年同月比 1月 6.0% 5.2%
    18:30 (英)失業保険申請件数 1月 -0.30万人 -0.43万人
    18:30 (英)失業率 1月 2.3% 2.3%
    18:30 (英)失業率(ILO方式) 12月 5.0% 5.1%
    19:00 (欧)建設支出 前月比 12月 NA 0.8%
    19:00 (欧)建設支出 前年同月比 12月 NA 2.1%
    20:00 (南ア)小売売上高 前年同月比 12月 3.5% 3.9%
    21:00 (米)MBA住宅ローン申請指数 前週比 NA 9.3%
    22:30 (米)住宅着工件数 年率換算件数 1月 117.3万件 114.9万件
    22:30 (カ)対カナダ証券投資額 12月 NA 25.8億CAD
    22:30 (米)卸売物価指数(PPIコア指数、食品・エネルギー除く) 前月比 1月 0.1% 0.1%
    22:30 (米)卸売物価指数(PPI) 前月比 1月 -0.2% -0.2%
    22:30 (米)住宅着工件数 前月比 1月 2.0% -2.5%
    22:30 (米)建設許可件数 年率換算件数 1月 120.0万件 123.2万件
    22:30 (米)建設許可件数 前月比 1月 -0.3% -3.9%
    23:15 (米)設備稼働率 1月 76.7% 76.5%
    23:15 (米)鉱工業生産 前月比 1月 0.4% -0.4%
    28:00 (米)米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨 NA NA
    30:45 (NZ)四半期卸売物価指数(PPI) 前期比 10-12月期 NA 1.3%
  • 【訂正:本文の文言を修正しました】
     東京タイム早朝は円売りがやや優勢。ドル円は114.23円、ユーロ円は127.27円、ポンド円は163.41円、豪ドル円は81.28円まで小幅の買い戻し。原油価格は下落したが、米株は続伸し、リスク回避パターンとしては中途半端か。
  •  NY為替市場では、欧州通貨安・資源国通貨安・円高・ドル高が鮮明となった。サウジアラビアとロシア、カタール、ベネズエラが条件付きの原油生産量の凍結を発表したことで、失望感からNY原油先物はマイナス転換し、リスク回避的な流れが後押しされた。米株価指数は続伸し、リスク回避パターンとしては中途半端だったが、逃避的なムードは根強い。
     ユーロドルは1.1124ドル、ポンドドルは1.4277ドル、ドル/加ドルは1.3912加ドル、豪ドル/ドルは0.7082ドル、NZドル/ドルは0.6545ドルまでドルが堅調に推移。加製造業出荷が堅調だったが、加ドル買いの反応は一時的だった。低迷する米NY連銀製造業景況指数や若干伸び悩んでいる米NAHB住宅市場指数は材料視されていない。今週、英国のEU離脱問題を協議するEU首脳会議が予定されており、ポンドには神経質な売りがみられた。NZインフレ期待の低下は引き続きNZドルを圧迫している。
     欧州通貨安・資源国通貨安でクロス円は軟化。ユーロ円は126.62円、ポンド円は162.45円、加ドル円は81.71円、豪ドル円は80.46円、NZドル円は74.39円まで安値を更新。
     ドル円は113円後半を中心に安値もみ合い。クロス円の下げに圧迫され、ドル円は113.60円まで安値を更新する場面はあったが、円高・ドル高の動きに挟まれ方向感は鈍かった。
     7時現在、ドル円は114.07円、ユーロドルは1.1144ドル、ユーロ円は127.12円で推移。
  • 米・12月ネット長期TICフロー(対米証券投資)
    前回:+314億USD予想:NA結果:-294億USD
  • NYダウが引けにかけて前日比200ドル超の上昇となったものの、マーケットの反応は限定的で様子見姿勢が強まる展開。ドル円は113円90銭を中心に売り買いが交錯、クロス円もユーロ円が126円85銭付近で、ポンド円が162円65銭付近で小動きに終始し、豪ドル円が80円後半でこう着状態。またユーロドルも1.1140で方向感に欠ける値動きとなるなど全般に動意薄となっている。5時56分現在、ドル円113.920-930、ユーロ円126.935-955、ユーロドル1.11424-432で推移している。


[powerd by ザイ!]

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ご覧ください!

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


    • Loading...
no image
10/09 14:11
登録, 第4版 登録販売者 合格教本
no image
10/09 12:11
個人情報流出, 企業・自治体のための個人情報流出事故対応マニュアル
no image
10/09 10:11
通話, STK スマートウォッチ Bluetooth smart w…
no image
10/09 08:11
吉本興業, よしもと血風録: 吉本興業社長・大﨑洋物語 (新潮文庫)
no image
10/09 06:11
Google+, Google play card 10.000円
no image
10/09 04:11
漫画村, 淫婚村~いけにえ嫁に堕とされて~ (ぶんか社コミックス 蜜恋…
no image
10/09 02:11
留学生, 妻の肉穴にホームステイするマッチョ留学生~母と娘、親子で3P…
no image
10/09 00:11
ノーベル経済学賞, Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット) ―マ…
no image
10/08 22:11
妄キャリ, 妄想キャリブレーション 1st PHOTO BOOK 『 妄…
no image
10/08 20:11
紗綾, 紗綾15-0 フィフティーン・ラブ 〜1Set〜 [DVD]
no image
10/08 18:11
黒木華, 重版出来! Blu-ray BOX
no image
10/08 16:11
城田優, ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ハイライト・ライブ録音盤…
no image
10/08 14:11
長男, 長男(Transit Time/ライブ)
no image
10/08 12:11
いじめ, いじめ暴行女子校生 4時間 [DVD]
no image
10/08 04:11
竹内涼真, 第1話 ジャパン・ドリーム感動物語の誕生!!中小企業が大企業…
no image
10/08 02:11
K-POP, 女々しくて -K-POPバージョン-
no image
10/08 00:11
東出昌大, OVER DRIVE Blu-ray豪華版
no image
10/07 22:11
釧路, JIMOTOTE(ジモトート)|釧路 size大
no image
10/07 20:11
個人情報, 個人情報管理ハンドブック〔第4版〕
no image
10/07 18:11
日本進出, 海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック

→もっと見る

PAGE TOP ↑