XMでのトラリピEA運用(2015年4月1日)

公開日: : 今日のFX経済指標 , , ,

mt4-chart-image

 

2015年度初日ですが、本日夜は米国のADP雇用統計があります。ADP雇用統計は肩透かし的にあまり動かない場合もありますが、トラリピの設定レートとリアルレートの状況に応じて、トラリピの停止を考えたいところです。

スポンサーリンク

 

ブログ主の市場分析やトラリピEA稼働状況

昨日のドルカナダ・豪ドルドル・ポンド円に続いて、トラリピ設定レートと現状のレートが離れていた2通貨の設定を変えます。まずは売りのトラリピを入れていた豪ドルカナダドル(AUDCAD)は2月からのレンジの下限レートに近づいてきたので、下限付近でのトラリピ買いに変更しました。

キウイドルはここのところのレジスタンスラインやサポートラインを形成している0.74前半が節目のポイントとみて、ここでトラリピ買いを入れます。ただ、レンジの真ん中あたりとの見方もできるので、逆指値版で無理なく注文を入れることにしました。

あとはちょっとお試し的な要素もありますが、マイナーどころのユーロキウイ(EURNZD)でトラリピ売りも追加することにしました。下落中のユーロと、行ったり来たりのキウイですが、下落トレンド最中のレンジでうまく取れればとの想定です。ただ、ユーロキウイは1日の値動きが大きいので要注意ですね。

通貨ペア 中期トレンド 短期トレンド トレード リピート回数
ユーロポンド(EURGBP) 下降 レンジ N/A N/A
ユーロオージ(EURAUD) レンジ レンジ N/A N/A
ユーロドル(EURUSD) 下降 レンジ N/A N/A
ユーロキウイ(EURNZD) 下降 下降 トラリピ売り 0
ユーロカナダ(EURCAD) 下降 レンジ N/A N/A
ユーロ円(EURJPY) 下降 レンジ トラリピ買い(逆指値) 2
ポンドオージ(GBPAUD) レンジ レンジ N/A N/A
ポンドキウイ(GBPNZD) 下降 下降 N/A N/A
ポンドドル(GBPUSD) 下降 レンジ トラリピ売り(逆指値) 0
ポンドカナダ(GBPCAD) レンジ 下降 N/A N/A
ポンド円(GBPJPY) 下降 レンジ トラリピ買い 0
オージカナダ(AUDCAD) レンジ レンジ トラリピ買い 0
オージ円(AUDJPY) レンジ 下降 N/A N/A
オージドル(AUDUSD) レンジ 下降 トラリピ買い 0
オージキウイ(AUDNZD) 下降 下降 N/A N/A
キウイドル(NZDUSD) レンジ 上昇 トラリピ買い(逆指値) 0
キウイカナダ(NZDCAD) 上昇 上昇 N/A N/A
キウイ円(NZDJPY) 上昇 上昇 N/A N/A
ドルカナダ(USDCAD) レンジ 上昇 トラリピ売り(逆指値) 1
ドル円(USDJPY) 上昇 下降 トラリピ買い 0
カナダ円(CADJPY) レンジ 下降 N/A N/A

ブログ主の使っているトラリピEA

トレード実況に使っている、トレンドラインを引いてリピート取引を設定できるオリジナルのトラリピEAについては、以下の記事で無料配布と使い方の紹介をしていますので、是非ごらんください!

また、ブログ主がトラリピ運用に使用しているXM(旧XeMarkets)の口座については、トレードするたびにキャッシュバックが得られるお得な口座開設方法もご紹介しています。

2015年4月1日の主な経済指標

  • 【4月1日08:50】日銀短観 大企業製造業業況判断 第1四半期[前回値:12]
  • 【4月1日08:50】日銀短観 大企業製造業見通し 第1四半期[前回値:9]
  • 【4月1日08:50】日銀短観 大企業非製造業業況判断 第1四半期[前回値:17]
  • 【4月1日08:50】日銀短観 大企業非製造業見通し 第1四半期[前回値:16]
  • 【4月1日09:30】住宅建設許可件数 前月比(2月)[前回値:5.9%]
  • 【4月1日09:30】住宅建設許可件数 前年比(2月)[前回値:9.2%]
  • 【4月1日10:00】PMI製造業(3月)[前回値:49.9]
  • 【4月1日10:45】HSBCマークイット製造業PMI(3月)[前回値:49.2]
  • 【4月1日16:00】HSBC製造業PMI(3月)[前回値:49.6]
  • 【4月1日16:55】PMI製造業 確定値(3月)[前回値:52.4]
  • 【4月1日17:00】PMI製造業 確定値(3月)[前回値:51.9]
  • 【4月1日17:30】PMI製造業(3月)[前回値:54.0]
  • 【4月1日21:15】ADP雇用統計(3月)[前回値:21万2000人]
  • 【4月1日23:00】ISM製造業景況指数(3月)[前回値:52.9]


[powerd by M2J]

2015年4月1日の主要為替ニュース

  • ■東京午前=弱い日銀短観に加え日経平均急落、円全面高
     東京タイム午前は円全面高。日銀短観の結果が予想を下回ったことに加え、日経平均が1万9000円の節目を割り込んだことが背景とみられる。3月調査日銀短観大企業製造業業況判断はDI+12(予想+14)、大企業設備投資(前年比)は-1.2%(予想+0.5%)と予想を下回った。先月発表された消費者物価指数の伸びが0%近辺に低下し、景気回復力が弱いとなれば、日銀に対する追加緩和圧力が高まってきそうだ。一方、豪ドル買いに反応。豪2月住宅建設許可件数の前月比は-3.2%と予想-4.0%を上回ったことに加え、中国の製造業PMIは50.1と市場予想の49.7を上回り、景気判断の分かれ目を3カ月ぶりに回復したことが好感されたようだ。だが、非製造業PMIは53.7と前月の53.9から若干低下し、強弱入り混じりとなった。製造業が振るわず中国経済が鈍化するなか、サービス関連の指標はここ数カ月まだら模様となっており、景気悪化の影響がサービス企業にも及び始めているのではないかとの見方もあり、豪ドルは上げ幅をはき出した。
     日銀短観の発表直後、ドル円やクロス円は円買いに振れたものの、下げ幅は鈍かった。その後、日経平均が1万9000円の節目を割り込んだことを受け、一気に円買いが加速し、ドル円は119.42円、ユーロ円は128.57円、ポンド円は177.44円、NZドル円は89.23円、加ドル円は94.32円、スイスフラン(CHF)円は123.21円まで下げ幅が拡大した。その後、日経平均の下げ幅が縮小したことで、小幅値を戻した。豪ドルは指標結果に素直に反応したものの、中国景気の先行き期待について不透明が根強く、91.57円から91.30円近辺へと下落。他通貨はドル円でのドル売りが進行したことが波及し、ユーロドルは1.0785ドル、ポンドドルは1.4869ドル、NZドル/ドルは0.7491ドルまで上限を拡大した。

    ■東京午後=円買い圧力が後退、株価に振り回される一日に
     東京タイム午後の為替市場では、午前の円買いが巻き戻された。昨日の米株式市場が軟調だったことや日銀短観の弱さを背景に円買いが入ったが、日経平均株価は下げ幅を縮小し、円高圧力は後退した。月末・四半期末の通過で短期筋の動きが活発化しており、株価の変動に沿って円の売り買いがみられた。ただ、欧州タイムにかけて継続しそうな流れは見当たらず。短観から日銀の次の一手はイメージしにくい。
     ドル円は119.42円の安値から120円ちょうど付近まで切り返した。下落していたクロス円は堅調な動きに。ユーロ円は129.45円、ポンド円は178.44円、加ドル円は94.89円、豪ドル円は91.66円まで小幅上昇に転じた。
     豪ドル/ドルは0.76ドル前半、NZドル/ドルは0.74ドル半ばへ伸び悩み。ユーロドルは1.0792ドルまでしっかりと推移。昨日行われたギリシャ債務問題の実務者協議では目立った進展がなかったと伝わっているが、あまり重さは感じられない。ポンドドルは1.4872ドルまで強含み。

  • 米・MBA住宅ローン申請指数(前週比)
    前回:+9.5%予想:NA結果:+4.6%
  •  欧州タイムに入って強まったドル買いが緩み、ユーロドルは1.0719ドルを安値に1.0770ドル付近に持ち直し、ポンドドルは1.4780ドル付近、豪ドル/ドルは0.76ドル付近、NZドル/ドルは0.7430ドル付近に安値から離れている。また、ドル円は120.34円を頭に120.05円付近に押し戻された。各国の金融政策をテーマとしたドル高基調が続いているとは言え、週末の米雇用統計を控え一方向に大きく傾きにくい。
  •  ロンドンタイム午前の為替相場はドル高。今週に入って欧州勢は連日ドル買いで参入している。手がかりが乏しい中、米国と主要国との先行き金融政策の格差からドルが堅調地合いを維持している。本日のNYタイムでは米3月ADP全国雇用者数や同ISM製造業景況指数の発表が予定されている。
     ドルが全面高。ユーロ圏と英国の景況指標にはほとんど反応を示していない。3月製造業PMIは、フランスやドイツは速報値から上方修正され、ユーロ圏は2014年5月以来の水準まで上昇した。また、英製造業PMIは54.4に上昇し、市場予想と一致した。昨年9月以降は上向き基調が継続している。ドル全面高の流れを受けて、ユーロドルは1.0719ドルまで下押し東京タイムでの上げ幅を失ったが、ユーロポンドでのユーロ買い・ポンド売りを支えに下げ渋った。一方、ポンドドルは対ユーロでの売りも重しとなり、1.4740ドルまで弱含んだ。豪ドル/ドルは0.7583ドル、NZドル/ドルは0.7392ドルまで下落し、3月中旬以来の安値をつけた。
     ドル円は120.34円まで上値を伸ばしたものの、昨日の高値を前に失速し、120円前半で伸び悩む。ドル中心に相場が展開するなかでクロス円の方向感は揃わない。ユーロ円は129円前後で底堅い動きとなった一方で、ポンド円は177.20円、NZドル円は88.92円まで安値を更新し、豪ドル円も91円前半で上値が重い。堅調な欧州株価指数に対する反応は見られなかった。
  • ・ドル全面高で、ドル円は120円台復帰も伸び悩む
    ・ユーロ圏と主要国、英国の製造業PMIは良好な結果も、反応は見られず
    ・ドル相場主導でクロス円は方向感鈍い、欧州主要株価指数は堅調な動き

[powerd by ザイ!FX]

Pocket

スポンサーリンク

レクタングル(大)(336×280)

レクタングル(大)(336×280)


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    • Loading...
no image
10/09 14:11
登録, 第4版 登録販売者 合格教本
no image
10/09 12:11
個人情報流出, 企業・自治体のための個人情報流出事故対応マニュアル
no image
10/09 10:11
通話, STK スマートウォッチ Bluetooth smart w…
no image
10/09 08:11
吉本興業, よしもと血風録: 吉本興業社長・大﨑洋物語 (新潮文庫)
no image
10/09 06:11
Google+, Google play card 10.000円
no image
10/09 04:11
漫画村, 淫婚村~いけにえ嫁に堕とされて~ (ぶんか社コミックス 蜜恋…
no image
10/09 02:11
留学生, 妻の肉穴にホームステイするマッチョ留学生~母と娘、親子で3P…
no image
10/09 00:11
ノーベル経済学賞, Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット) ―マ…
no image
10/08 22:11
妄キャリ, 妄想キャリブレーション 1st PHOTO BOOK 『 妄…
no image
10/08 20:11
紗綾, 紗綾15-0 フィフティーン・ラブ 〜1Set〜 [DVD]
no image
10/08 18:11
黒木華, 重版出来! Blu-ray BOX
no image
10/08 16:11
城田優, ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ハイライト・ライブ録音盤…
no image
10/08 14:11
長男, 長男(Transit Time/ライブ)
no image
10/08 12:11
いじめ, いじめ暴行女子校生 4時間 [DVD]
no image
10/08 04:11
竹内涼真, 第1話 ジャパン・ドリーム感動物語の誕生!!中小企業が大企業…
no image
10/08 02:11
K-POP, 女々しくて -K-POPバージョン-
no image
10/08 00:11
東出昌大, OVER DRIVE Blu-ray豪華版
no image
10/07 22:11
釧路, JIMOTOTE(ジモトート)|釧路 size大
no image
10/07 20:11
個人情報, 個人情報管理ハンドブック〔第4版〕
no image
10/07 18:11
日本進出, 海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック

→もっと見る

PAGE TOP ↑